ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年02月
ARCHIVE ≫ 2008年02月
      

≪ 前月 |  2008年02月  | 翌月 ≫

ルームシューズ(過去作品)

過去作品、第3弾です。

ルームシューズ

パターン :
お気に入りのアランニットお気に入りのアランニット
(2007/09)
不明

商品詳細を見る
 より、P25 「ルームシューズ」 (デザイン/岡まり子)

使用糸 : YOKOTA ブランケット #5(こげ茶) #9(藤色)  (アクリル100%  40g/40m)
使用量 : 各3玉(使いきり)
使用針 : #5  15号輪針2本  10号輪針2本  7号かぎ針
       #9  14号輪針2本  10号輪針2本  7号かぎ針
完成日 : 2007.11月中旬



大きい方はオット用。
足部分を指定針より1号太めで、1模様分余計に編んで長さを調節しました。
足首は寒さ対策の為、編みきりで編めるだけ編みました。


ルームシューズ01b
 ぶっとい足で失礼


で、こちらの糸、
編んでる時から、耐久性については不安がありました。

特に茶色の方は、編んでる端からモケモケと毛羽立ってきて
ケーブル模様がぼやけるほど。
手触りは良いのだけど。

3ヶ月は持って欲しいな…、と思ってたら
茶色は、1ヶ月足らずで足の裏に穴が空きました。(-"-;)

履き始めて3日ほどで、とんでもなくモッケモケになってたので
こりゃだめだ、とは思ってたのですが
まさか1ヶ月とは。 なんてこと。

ただ、藤色の方は茶色よりしっかりしていて、モケモケ具合も半分以下。
茶色よりも丈夫なようです。
他の色はどうなのかな。

デザインはとってもカワイイのだけど…。、
底はかぎ針かフェルトに変えた方が良いかもしれませんね。