ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年02月
ARCHIVE ≫ 2008年02月
      

≪ 前月 |  2008年02月  | 翌月 ≫

ブランケット(過去作品)

このブログを始めるにあたり、
とりあえず始めてしばらくは、できるだけこまめに更新しよう!
と思っておりましたが、そろそろ息切れしそうです。(はやっ)

文章を書くのって本当に難しい。

アタシの文の組み立てや言葉には、おかしなところが多々見当たると思いますが
そんなときは、さらっと流すかご自分の頭で適当に脳内変換していただけると助かります。
(そうです。ヒト任せですが何か。)

*****

過去作品です。
とにかく棒針に慣れなくては!と練習で編んだものです。

ブランケット 01
(若干怪しげな部分がちらほら・・・)

パターン :
手編みで冬支度“おうち小もの”手編みで冬支度“おうち小もの”
(2005/08)
雄鶏社

商品詳細を見る
 より、P24 「ブランケット」 (デザイン/岡本啓子)

使用糸 : 後正産業 マリオネット毛混フォープライ #306
       (アクリル70% ウール30% 40g/40m)
使用量 : 400g(10玉)編みきり
使用針 : 7号棒針 8号80cm輪針
サイズ : 73cm×105cm
完成日 : 2007年2月


本に掲載されている作品とは、雰囲気が全然違うものになってしまいました。
ゲージも無視して編んだので、サイズも中途半端な大きさになっております。

あと、ぞんざいに扱っても平気な感じに仕上がったせいか(糸のせいもある)
オットがよく使ってくれてます。


このブランケットは、端が「すべり目」にするようになってるんですが、
(2段に渡って"V"になってる編み図)
本の説明にある「編み始めは編まずに右針にうつす」の意味が
おバカなアタシには理解できませんでした。

他の本の説明も、「編まずに右針に移す」とだけ書いてあって
その説明だと、ずーーーと編まないままだと思うじゃないですか。

おバカでしょ。  _・)ぷっ

でも、初心者は「そんなこともわかんない」から初心者なのだと思うのですよ。
(アタシは特別おバカなのかもしんないけど)

結局、このすべり目問題は、たた&たた夫さんの所で謎がとけました。
初心者のとまどいを、手に取るようにわかって下さる素晴らしいサイトですよね。
こちらで本当にたくさんのことを教わっております。

出版社の方々は、説明の仕方などをこちらでお勉強したらいいのになぁ。



*****

次はまたマーガレットを編もうと思ってます。
初めて編む糸って、ワクワクしますよね。

P2160016.jpg


不良債権になりそうな在庫糸から手を付けるべきだと
頭ではわかっているのですが、
気が付いたら手が。。。