ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年03月
ARCHIVE ≫ 2008年03月
      

≪ 前月 |  2008年03月  | 翌月 ≫

オーラ

よく道を聞かれる人というのは、どういうオーラを発しているのでしょうね。
で、どうすればそのオーラを消すことができるんでしょう。


私もよく道を聞かれるタイプなんです。

今なんか、ものすごく少ない外出回数だというのに、
結構な割合で道やらトイレやら売場やら聞かれるのであります。
そこにいる店員さんに聞けぇっ!と何度思ったことか。



   桃1
                    


目深に帽子をかぶって下を向き、「誰もアタシに近寄るんじゃないわよ!」
なオーラを一生懸命出しているにもかかわらず
敵は平気で、「特売のティッシュまだあった?」とか聞いてくるのですよ。

なぜなの。




   桃2
           



あと、どういうわけか、友達のように話しかけてくるおばちゃん。
というか、独り言なのか話しかけてるのかよくわかんなかったりするんだけども
「ねー」って言ってるってことは、話しかけてるんだよね?え、違う?

「おいしそうやねー」「大きい方がいいよねー」」「女の子はこっちの方がいいよねー」
いろいろバージョンはあるものの、周りにアタシしかいない状況で
そういうこと言わないでいただきたいんですけども。




   桃3
        



そして一番困るのが、延々とお話するおばちゃんやおばあちゃん。
オットとちょっと離れた時などに声をかけられます。

編み物本を物色してる時とかね。
「何か作られるの?」から始まって、息子さんやお孫さん、お友達の話しなどを延々と…。


知らないおばちゃんに話しかけられるエキスパートのオット曰く、
「テキトーに相槌うって、テキトーに流して、テキトーに離れればよろしい」
のだそう。

・・・・テキトー。

ご主人が亡くなったときのことまで話されて、どうやってテキトーに流せと?





そんなワケで、身の上話をテキトーに流せなかった反動で
こちらはテキトーに選んでしまいました。(聞き疲れ)

 080310 (1)

値段も見てなかったので、レジでびっくりですよ。


どなたか、声をかけられないオーラの出し方を知ってたらどうか教えてください。
あと、順番を抜かされないオーラとかもぜひ。