ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年03月
ARCHIVE ≫ 2008年03月
      

≪ 前月 |  2008年03月  | 翌月 ≫

マーガレット・ショール 完成

マーガレットって、英語でもマーガレットって言うんでしょうか。

Ravelryで検索しても見当たらないのだけど、これは和製英語なんですかね。
だとするとなんて言うんだ…。 ボレロ?

ルームシューズだって、Slippers(スリッパ)みたいな雰囲気だし、
マフラーもscarf(スカーフ)の方が多いし。
capなんだかhatなんだか…。 ┐(´-`)┌

日常英会話の本、買わないとな…。


*****


いろいろと問題はありますが、なんとか出来上がりました。


ショール・マーガレット1

パターン :
糸を変えて、色を変えて。スタイルいろいろショール&ストール―カジュアルからフェミニンまで。すぐに編んで使いたい!糸を変えて、色を変えて。スタイルいろいろショール&ストール―カジュアルからフェミニンまで。すぐに編んで使いたい!
(2007/09)
不明

商品詳細を見る
より、P10-P11「なわ編みがポイントのマーガレット・ショール」 (デザイン/ トヨヒデ カンナ)

使用糸 : ハマナカ ツイードバザール #1  43g
      ハマナカ ソフレーヌ #1       36g
      ハマナカ モヘアプルミエ(グラデーション) #201  31g
      ハマナカ ベロニカ #1        43g
サイズ : 42cm×110cm    147g
使用針 : 3号、6号棒針
その他 : ボタン 10個
メ モ : 1模様(60段)追加


こんな糸の合わせ方があるのですねぇ。
すごく綺麗です。   編み目は汚いけれど。

衝撃の20cm誤差については、結局1模様分を編み足して長さを合わせました。
横幅はスチームでくいーっと。
それでも3cm不足。

ショール・マーガレット2
この編み図、写真とは違う点があるようです。

モデルさんが着用しているモノは、袖口付近に交差があるんだけど
編み図ではそれがなくて、タックを入れるようになってます。

あと、手がきつい方は8号以上で編まれた方がいいのではないかと思います。
(ていうか、良い子はちゃんとゲージとってください)

マーガレットとして着るとこんな。

ショール・マーガレット3
あら、案外カワイイじゃない。
と、思ったら、

ショール・マーガレット4
後ろがヤバイ。
敗因は、3cm足りなかったせいか、アタシの背中が広いせいか
1模様増やしたので、ど真ん中にケーブルの交差がこなかったせいか…。
(たぶん全部)


ぶっちゃけ、アタシが着ると姿勢矯正ベルトにしか見えない件。


・・・。
春夏糸でも捜しに行こう・・・。(傷心中)