ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年04月
ARCHIVE ≫ 2008年04月
      

≪ 前月 |  2008年04月  | 翌月 ≫

算数ができません

Crochet stoleは、頭の悪さにより難航中。

段数を増やしたので、縁編みの拾い目の計算をし直したのですが
間違えまくりで、小学1年生からやり直したい気分。

 Crochet lace Scarf
           これ、3回目のもじゃもじゃ。


で、さっき4回目も間違えました。
(せんせー、1たす1は4で、3たす5は6になるんですけどどうしましょう)


本体を、ゲージ通りに最初から編みなおした方が
だんぜん早く仕上がるような気がしております。

でもそんな時間もないので、多い目を力技で抹殺するしかないかなと。


計算が合わないのは、


(以下、びゅーんと飛ばしてください)
==ココから========================
昨日、桃さんが麻酔が半分くらいしかきれてない状況で帰ってきて、
後ろ足がおぼつかなくて、コテンとひっくり返ったり、ふすまに頭をぶつけたり
ワケもなくフラフラしたりして、意識が朦朧としているのを見て
昨年、旅立ったみっちさんのことをうっかり思い出してしまい
あ、ちなみにみっちさんは、1回目の危篤時に後ろ足の神経がやられて
まぁ、危篤を乗り越えた自体、奇跡だったんだけども
このみっちさんっていうのが、とんでもなく凶暴でね
あたしなんか、みっちさんの点滴に通ってた病院で
パクッってやられて、あたしが病院送りになって点滴受けるハメになってね
そういえば、みっちさんはアタシの食べるものなんでも欲しがったけど、
桃さんはヒトの食べるものには見向きもしないのに、なんであんなに丸いのかしら
みっちさんなんか○@◆×ル◎ソg・・・・・・・(以下20分以上続くので、省略)
=======================ココまで====

というワケで、
桃さんが心配で激しく動揺してたせいだと思います。(↑読んじゃったヒト、ごめんなさい)


Crochet stole 進捗

本日、桃さんは歯石(歯垢?)除去のため、昨夜の12時から絶食中。

あと数時間で病院だよ。
頑張れ、桃さん。
頑張れ、アタシ。(朝4時からのくれくれ攻撃で疲労)

*****

ストールの本体部分が編み終わりました。


Crochet lace Scarf
これだけだとショボイっすね。

私の手より、ゆるめのゲージだったので、
気をつけなければ…と思ってたのに
音楽を聴きながら編んでたら、すっかりその事を忘れてしまった模様。

やはり短かったです。
10cmも。 (・m・ )クスッ

編みなおすのもしんどいので、段数を増やそうと思います。
早く縁編みに入りたいなぁ。


*****


糸立ての材料を買ってきてもらいました。

糸立て
           板は某ホームセンターで399円也。

下の棒は、前に作った時の余りです。(太いのが250円、細いのが200円)
本当は、100均のキッチンペーパースタンドやアレヤコレヤを流用できれば
もっと安く作れるような気がしますが、
あのお店で、お目当ての品を見つけるのは大変そうですし。

今回は2本立てられるモノを作ろうと思ってます。


糸立て

あれ。 
なんか、若干はみ出てるような…。
大丈夫かな。

近日中に作るっす。

あみあみバッグ(過去作品)

気が付いたら、もう月末です。
ゴールデンウィーク目前ですか・・・・・
と思ってたら、もうGW突入してるそうですね。 知らなかったわ。
(うちはGWなんてナッシングーなので、ソコには触れたくない気分)

てか、月末ということは、「あみものリング」も終了してしまうのですねぇ。
本当に残念です。
短い間でしたが、お世話になりました。
素敵な出逢いをたくさんいただけました。感謝しております。
ありがとうございました。<(_ _)>


さて、これから先、このブログはどこへ流れて行けばいいのでしょうね。
どちらかというと自然消滅系に、金貨で150ドル。(←誰もわからないに200カノッサ) 


◎追記(4/27)
はてなリングがしばらく延長になったようでありますね。
なにはともあれ、嬉しいです。(^^)
また、しばらくの間、どうぞよろしくお願いします。


*****

過去作品です。

アンダリアのバッグ

パターン :
かぎ針編みのかんたんこもの―ニットパーティ (Heart Warming Life Series かんたんシリーズ)かぎ針編みのかんたんこもの―ニットパーティ (Heart Warming Life Series かんたんシリーズ)
(2007/01)
不明

商品詳細を見る
より、P6 「あみあみバッグ」 (デザイン/amiami no osora)
  
使用糸 : ハマナカ アンダリアツイン #401 (レーヨン100% 50g/50m)
使用量 : 7玉
使用針 : かぎ針8号
完成日 : 2007年8月


昨年も「編みにくい編みにくい」と、アチコチで聞きましたが、
今年はもっとその声が大きくなっていますね。(皆サン、頑張ってくらさい)


アタシの場合、編み始めて30秒で手が真っ赤になり
触れたところ全部がヒリヒリして何も持てなくなりました。

数日おいてから、全部の指に絆創膏を巻いて
左手に普通の手袋、右手に指が出るタイプの手袋をして
必死に編んだところ、
合計、9本の指の皮がむけました。 
(ちなみに、ツイード○ザールやベロニ○でも皮がむける軟弱肌です)

ツインはラフィー2本を縒ってあるので、余計に痛いのでしょうかね。
ラフィーは編んだことがないのでよくわかりませんが。

で、縒りがなければ大丈夫かもしんないと思って、
先日、普通のアンダリアを購入しました。(懲りてません)




a
ナンチャッテ色合わせに参加中の桃さん(本文とは全く関係ありません)


バッグの方ですが、シンプルで使いやすい大きさなので
大活躍する予定だったのですが、
露出している肌に擦れると、ヒリヒリピリピリしまくって
痛くて持ってられませんでした。  ┐( -"-)┌


あ、でも、普通の肌の方は持っても大丈夫だと思います。
アタシの肌がヤワすぎるだけですから。


このヒリヒリバッグをほどいて、別のモノを編みたいんだけど
やっぱ無理かしらねー。


くしゅくしゅキャップ 完成

以外に手間取りましたが、完成しました。

くしゅくしゅキャップ

パターン :

ナチュラル素材で編む大好きな雑貨ナチュラル素材で編む大好きな雑貨
(2007/02)
不明

商品詳細を見る
より、P6 「くしゅくしゅキャップ」 (デザイン/前芽由美子) を参考
  
使用糸 : ダイヤ毛糸 ダイヤフォンタナ #310 (麻40% レーヨン60% 40g/112m)
使用量 : 約60g (1玉半)
使用針 : 4号40cm輪針 6号40cm輪針


先日も書いたように、間違いをほどくのが面倒だったので、
模様を不規則に変更しました。
要するに、適当であります。 (本通りに編んだものはコチラ。)

もっと早くに出来上がっていたのですが、
長さやかぶり口の部分を、アレコレと何度もやり直ししたので
時間がかかってしまいました。

くしゅくしゅキャップ

結局、かぶり口は二目ゴム編み部分を長く編んで、半分に折ってかがりました。
こういうのをダブルにするって言うのでしょうか。
よくわかんないのですけど。

やり直した分、気に入ったものが出来上がったので良かったです。
秋まで大活躍の予感。(^^)



*****



週末恒例(いつの間に)、ぐんにゃりのお時間です。

先週お伝えしたように、今週は先週の40分の1の桃さんです。
では、ごゆっくりぐんにゃりください。










桃
                   へその緒付きで

桃09
                   手のひらサイズ。

は~、ちっちゃい。
100gくらいしかないんですよ。







ちなみに今はこんな感じ。







桃

持てやしません。 ┐(´-`)┌



ノラチュー

掘り起こした後の球根を、ポロリと落としたのが10年くらい前…。

その1つの球根が、野良化してこんなことになってます。


野良チューリップ


実はすごいのね、チューリップって。


放置されまくりの外のお花の皆さん、ホントごめんなさい。
元気になったら、必ずお手入れさせていただきますです。


*****


春夏用の帽子を編み始めました。

帽子


糸はコレ。

☆20%OFF!!☆ ダイヤ春夏糸 ダイヤフォンタナ 

麻40% レーヨン60% 、サラッとして涼しげな感じなので、
これから被る帽子用にいいかと思って。
渋めのグラデ加減も好みであります。

パターンは昨年編んだ帽子 と同じですが、
規則的な模様を不規則に変えてます。

って、言うとなんだかカッチョイイけれど
実は、間違えたのをほどくのが面倒臭かっただけ。 ┐(´-`)┌

Lace Ribbon Scarf 完成

出来上がりました。

Lace Ribbon Scarf

パターン : Knityより Lace Ribbon Scarf  by Veronik Avery
使用糸  : スキー SKI LINEA (毛83% ナイロン17% 40g/112m)
使用量  : 2玉 編みきり
使用針  : 8号棒針
サイズ  : 14cm×180cm (ブロッキング後)
メ  モ  : 作り目は cable cast on (14号棒針)    CO 26 sts 


完成品としては、蛇、Fetchingに続く英文パターン3作品目であります。
その中でも、1番簡単に編める作品でした。 (ワタクシは初心者レベルのニッターです)
作り目問題 で、考えすぎてちょっとモタモタしましたが。

英語がダメだからと、英文パターンを避けてた方にもオススメです。
編み図がありますのでね、英語なんかわからなくても全然大丈夫でした。

掛け目をうっかり忘れることもありましたが、
次の段で気付くので、大怪我にはならなかったです。
ま、アタシの場合、2模様ですもんね。

Lace Ribbon Scarf
どーしてアタシの撮る写真はボケボケなんだろうか…

↑のように、1巻きして長めに垂らすってのは無理かと思ってましたが
洗ったらびよよよ~んと伸びまして、130cmが180cmになりました。

もともとこの毛糸は、ものすごーく伸びる糸だったのと、
掛け目のおかげでしょうね。

そんなワケなので、伸びる糸で編まれる方は、ちょっと注意した方が良いかもです。

Lace Ribbon Scarf

これはこれで、気に入ったのですが
やはり、「レース」っていうには繊細さが欠けてるのいるで
次に編む時は、もう少し細い糸&4模様以上で編みたいと思ってます。


さて、また何か物色してこよーっと。 (い、糸じゃないわよ。)

Crochet stole cast on

Lace Ribbon Scarf は今朝、編み終わりまして、ただいまブロッキング中。

 Lace Ribbon Scarf
            編みたてホヤホヤのクルクル

いつものようにスチームでグワーッといきたいところですが、
この糸はナイロンの透明な糸が表面に出てて
グワーッとやると、溶けてしまいそうなのですよ。(アイロンは低温&あて布との表示)
なので、軽く洗ってピン打ちしております。


で、↑がプレゼントになるかは微妙なところなので、
(貰い手は、絶対にピン打ちなんかしないに100カノッサ。(古))
新たにかぎ針でスカーフを編み始めました。

 Crochet lace Scarf


こちらの本から編んでます。
小さなレース編み雑貨小さなレース編み雑貨
(2008/02)
不明

商品詳細を見る


パターンは割と簡単。すぐに覚えられます。
これにカワイイ縁編みが付くのですが、それはピコットとかがあるので
ちょっとだけ面倒くさいかなぁ…。 編んでみないとわかりませんが。
今のところ、スイスイ編めるので楽しいです。

糸は TiTi crochet。(指定糸)


2008年NEW ハマナカ毛糸・編み糸 春夏新作です!春夏毛糸 ハマナカ TiTi ティティクロッシェ

かぎ針は、編みにくい糸が続いてたせいか、すばらしく編みやすいように思えます。(笑)
すべり具合もちょうど良い感じかと。

こちらのお店がお安かったです。(今だけなのか、ずっとこの値段なのかは不明)





TiTi のラベルは、切り取ってメッセージカードとして使えるようになってました。 
                      表
 TiTi
                      裏
 TiTi

ボケボケ写真でワケワカメですね、ゴ、ゴメンナサイ。

どうせなら、品質と取扱い方法も、その部分にも印刷するとか(ただしオサレな感じで)
シールとかオマケで付けてくれると便利なのになぁ。

Lace Ribbon Scarf 進捗

3模様で半玉分編んでみたところ、
やはり長さが足りないみたいだったので、ほどいて編みなおすことにしました。


Lace Ribbon Scarf
これで1玉分。

3波を2波に。
それでも120cm~130cmくらいの長さにしかならないようです。
できれば3波欲しかったのだけどなぁ。 

なんとなく、最終的には玉に戻るような気がしなくもないのですが(汗)
たった2玉分ですし、編むのも楽しいので
練習のつもりで最後まで編んでみようと思います。


*****

追加分が届きました。

糸
またしても送料無料の罠に・・・・。 (σ- ̄)ホジホジ.. 


Lace Ribbon Scarf 始動

オットの東京出張土産です。

080417 (8)_

久しぶりに食べたら、胸焼けしてしまいました。 
美味しくいただいたんですけどね。

あぁ、もういろんなところが弱ってる…。(メソメソ) 
  

ちなみに、今回の東京土産ミッションは
「ラ・ド○グリーに行って、なんか買うてくるべし
だったのですが、(我ながら見事な無茶振り)
上司に、なんとか博物館とやらに無理矢理連れて行かれたらしく
遂行できなかった模様です。
う~む、残念。

つか、君達、仕事しに東京へ行ったんじゃないのかね?


*****

Lady Eleanor のおつまみに、Lace Ribbon Scarf 始めました。

Lace Ribbon Scarf
実際はもう少し濃い色です。やはり自然光でないとダメですね。

以前、オクでたくさん買ったときに、
出品者のお店の方がオマケで付けて下さった、SKIのLINEAという糸です。


リネア スキー毛糸

結構お高い糸だったのですね。 ありがたや~。

ウールとナイロンの混紡なのですけど、
この時期でもいけそうな手触りのような…。
でも、さすがに5月は無理かなぁ。


問題の作り目は、結局 cable cast on で。
1段メリヤスを編んでから、レースパターンに入りました。

ただ、2玉しかないので、どれくらいの長さが編めるか…。
うまくいけば、プレゼント用にしたいと思ってますが、
ダメだったらほどいてFetchingでも編もうかな。


*****

あぁ、もう週末じゃないですか。
1週間があっという間。

では、今週も桃さんでぐんにょりどうぞ。




桃10

来週は、↑の40分の1の桃さんを掲載予定。
お楽しみに。(って誰に言ってるんだろうか)

Lace Ribbon Scarf 始動直前

Ravelryでもたくさんの方が編んでいるLace Ribbon Scarf

285さんエントリーを読んで勇気が出たので、
早速、私も始めてみることにしました。


なるほどなるほど、編み図もあるのですね。
これなら私でも、なんとか編めそう。

と、思ったら
一番最初の作り目がわかりませーん。 ヽ( ´ー`)ノフッ

作り目の説明、どこかに書いてありますかね。
ゆるーくCOとしか、書いてないような・・・。

アタシの知っている限りの作り目を、全種類試してみましたが
なんか、どれも違うみたいな気がします。
(例のごとく、Rで全Lace Ribbon Scarf を見てきた模様)

いきなりつまずいちゃってるけど、大丈夫なのかねぇ。


*****

写真がないとつまらないので(↑の練習写真を撮り忘れた)
こんなのでもアップしときます。

糸立て
手作り感あふれる、けだまさん作のスプールスタンド

工作もへたれです。


野呂糸

アタシに色合わせは


080415 (1)

無理。 ┐(´-`)┌


(この後、全部バラしたら、とんでもないことになりました。)



そして、糸の追加注文
ニアミスで10倍ポイントを逃してしまいました。
たった半日早かった…。


毛糸・手芸・コットン 柳屋 

皆様は10倍で買うがいいです。 (ノ_-。)

Lady E. blanket 始動

昨日は富山を美味しくいただきました。
富山には美味しいものがたくさんありますねぇ。

080413 (1)080413 (2)
ます寿司とホタルイカです。 (ものすごく不味そうに撮れてしまいましたが)

その日の朝に獲れたばかりのホタルイカは、サッと茹でていただきました。
調味料は何もいりません。
そのままで充分濃厚なお味です。

男言葉の富山弁はよくわかりませんが、女言葉の富山弁は大好きです。
なんだか、とても優しく感じるから。

水も食べ物も美味しくて、自然も美しい。
ホント、富山っていい所ながいぜ。  (私は富山県民ではありません)


*****

さて、Lady E の方はと言うと、
張り切って始動したものの、2目1度をし忘れて、細長いブロックがアチコチに点在。
何度もほどきまくって、ようやくこれだけ編めました。

Lady E
右側と左側、違う糸で編んだみたいですね。

結構ダークな色が続くので、ピンクのトコが待ち遠しい気持ちで編んでます。

ストールでなくブランケットなのだから、冒険しても良かったのに。
ハデハデな5番あたりで編んだら、もっと楽しかったに違いないです。

それから
どうやら自分の理想の長さには、全然足りなさそうなことが判明しました。
やはり買い足さなければいけないようです。


080413(7)_20080413162814.jpg
こ、こんなの買ってる場合じゃなかった…。 (-_-;)


Lady E. 本番直前

まだ、編み始めてなかったんかいっ。

という声が、どこからともなく聞こえてくるような。

 Lady E
                中途半端なスワッチ


細いトコと太いトコの差が結構なものです。
10号で編んだのですが、スカスカだったりみっちりしてたり。

私のようにメリヤス編みに自信のない方にオススメ。


野呂英作**自然の世界**太陽 【毛糸】


私がめざしてるのは、ストールでなくてブランケットなので
ブロックを12個にしようかと思ってます。

が、そうすると長さがどれくらいとれるのか…。

さっさと編み始めて、追加が必要かどうか見極めないといけません。
それまでどうか売れ残ってますように。(超ジコチュー)

今から、頑張ります。

*****

週末ですし、良かったら桃さんのサービスショットでも見て
ぐんにゃりしてください。

 桃03

あ、これは既出でした。スミマセン。





ではこちら。

 桃08

・・・・・・ あんまし変わんないか。



さくら

せっかく満開になったというのに、本日は雨です。

昨日、桜を観に行ってきました。
しばらく出かけられないとか言ってましたが、
やはり、もう1回くらいは見ておきたいと思いまして。


さくら
あいにく、空はどんより。

ご覧の通り、ここの桜は少し小高いところにありまして
ほんのちょっとだけ、坂道を登らなければなりません。
ただでさえヘロヘロになってる身体にはこたえました。

団子などを召し上がって、楽しそうにしている観光客の前で、
うっかりゲ○吐いたらどーしよーかとドキドキしたり。

それにしても
なんでそこまでして、私は桜を観たいのでしょうかね。 ┐(´-`)┌

*****

帰りに○ビー○○ビー○(本日はおもいっきり伏字)に寄り道。

フラフラだったのに。ゲ○吐きそうだったのに。つか熱出てたのに。
久しぶりにいっぱい歩いて(アタシ基準)、もう足が上がらないくらいだったのに。
そんな瀕死の状態で寄ったのに(それはおおげさ)

商品の入れ替えやらなんやらで、接客どころではなかった模様。
いや、接客はしていらないけど、
「忙しいんだよ、邪魔なんだよー」な空気とか
見たい所に大きなダンボールが置いてあって見れなかったりとかね。

超小心者のアタシは、体力的にだけでなく精神的にもダメージをくらい(弱っ)
これだけしか買えませんでした。

 080409 (15)
               心なしか色も暗め。 

オットに、
「本当にこれだけでいいの?」と何度も聞かれました。(笑)

いくないよ。
いくないけど、選ぶ気力も立ってる体力も限界だったんだもの。


今頃モヘアなのは、最近編んでたモチーフのボレロが
5号指定なのに、なぜか3号で編んでたから。  

おーまいがーっ。


凹む

昨日、某大物ニッターヌマコさんのところで、初コメントにもかかわらず

(* ̄m ̄)プッ  とか笑っちゃって、失礼なことをしたバチが早速あたりました。


ホビーラの「レイシーストライプマフラー」

全て編み終わり、あとはビーズ付けだけ!というところで
ようやく何かがおかしい事に気が付きました。

ん?
これって、こんなマフラーだったっけ…。
恐る恐るホビーラさんのサイトへ見に行ってみたら
じぇ、じぇんじぇん違う~~~~~っ!(゚ロ゚;)   
失礼。
全然違う~~~~~~~~~~っ!


このマフラーは、このように、端が大きいギザギザになるのですね。

ところが、アタシのは…

080408 (1)
・・・・・ギザギザは? 

大きいギザギザどころか、小さいギザギザもありませんしー!


このマフラーは、共糸の別鎖で目を作るようになってまして、
どうやら、その一番最初の鎖編みがきつかったみたいです。

でも、指定のかぎ針で普通のゆるさで編んだつもりなので、
これは相当ユルユルな鎖編みじゃないといけないのかもしれません。
一言、注意書きに書いておいて欲しかったっす。


そして、間違えたもう一つの要因はこの図。

snap_hetareamiroku_200843101914.jpg
(ひどい絵でスミマセン。あ、動物の乳じゃないですからね。)


30cmは横幅であって、※目が30cmではないということに
全く気付かなかった模様。
アホですな。 ┐(´-`)┌


別モノを編んだつもりで、このままにして完成とするか、
鎖をほどいて目を拾い、ゆるーい伏せ止めにして直そうか
(でも、うっかり目を落としたらと思うと怖ろしい)
現在、悶々としております。

この記事をついうっかりここまで読んでしまった、通りすがりのニッターの皆様、
何かアドバイスをいただけないでしょうか。


ちなみにオットは、
「それが嫌なら、新しい糸を買って編みなおせばいいじゃない」
とのアドバイス。
おまえはマリーアントワネットかっ。


-PS-
ヌマコさん、体力がないので背筋で勘弁してください。

2008春の陣 #5

久しぶりにいただきました。

 080407 (7)

某事件発覚直前以来です。(笑)

オットは名古屋方面への出張が多く、これはお土産の定番。
(あ、これ正式には伊勢のお土産ですね)
今はもう普通に販売されているのかな。

隣のピンクのミトンは、編んでから1度も身に着けることがなかったため
ほどこうかなーと思ってる物件。
ちなみにこのミトンの出典はこちら。

冬の人気アイテム 小ものカタログ冬の人気アイテム 小ものカタログ
(2006/08)
雄鷄社

商品詳細を見る
P34「こま編みのミトン」(Design:青木恵理子)  ('06,11月作成)


糸は指定糸のメイクメイク。
パターンは、自分の手の大きさと好みの長さに変更してます。

とてもカワイイのだけれど、どうやら私には可愛すぎた模様。
それにあまり外出しませんしね。
家の中では、Fetchingみたいな指出しタイプや、アームウォーマーが重宝いたします。

*****


こちらも桜が満開となりました。 
家の近所の桜ですけど。
平均的には、満開直前あたりでしょうかね。(適当)


日曜日は良いお天気だったせいか、わらわらと人が這い出てきてまして
道路もお店もすごい人出。

とにかくここしばらく、こんなにスーパーや食べ物屋さんの前に
車がギュウギュウになってるのを見たことがなかったので、
いっぺんに調子が悪くなりました。(笑)

出かける前も、調子が悪くてグダグダだったのですが、
桜だけは車の窓からでも見ておかないと…と思いまして。

途中、手芸店で春糸をチェックしに寄ってみたら
バーゲンでもなんでもないのに、こちらもえらく混み合ってる。
これがスーパーとかだったら、迷わず回れ右ですけど
目の前に糸があるとなると・・・   ね。 (´ー`)┌

糸売場は若干空いていたので、ゆるゆると春夏糸を見て回り
こんなにしんどい思いをしてまで来たのだから…と、ちょっとだけお買物。

 080407

手に持っていたのは、ダイヤの糸だけだったはずなのに
レジが空くのを離れた場所で待ってる間に、どういうわけか増えてました。 


*****

そして、今朝
某ジャニのCDを予約するついでに以下をポチ。

日曜以降、ますます調子が悪くなってしまいまして
本屋もしばらく行けそうにないので、若干やけくそ気味です。

   
はじめてのレース編み色別花のミニモチーフ100

ポチした後にアマゾンのレビューを見て、ちょっと凹む。
あぁ、早まったかしら…。



モチーフ1枚で作れる、レース編みの小物

これはどうかなぁ。 なんか、不安になってきた。


【予約】 はじめてのレース編み四季の立体プチモチーフ100

そして、なんとなくこれも予約してみました。
高い本ばかりだわ。

あぁ、失敗したらどうしよう。(今更)

実験くん

前々から1度やってみたかったフェルト化を、スワッチで試してみました。

糸は押入れ隙間計画のリストに入っている、某福袋糸です。


こちらが実験前。

スワッチ
(なんと表現していいかわからない…。)

石けんと熱めのお湯で、ごしごし、もみもみ…。

 - 数分後 -

スワッチはあまり変化なし。
ただ、けだまさんは汗だく。  ┐(´-`)┌


ごめんなさい。完全になめてかかってました。
フェルト化って、結構大変な作業なのですね。

途中、疲れすぎたせいか、なんだかどーでもよくなってきて
泡だらけのゴム手したまま、昼寝しようかと…。(体力は人一倍ありません)

ぐったりして、焦点が合わなくなってきたアタシの目に偶然入ったのがこれ。

P4060014.jpg
洗濯物を手洗いするときに使うなんとかっていうやつ。

これでガシガシやってみたところ、俄然スピードアップ!


たぶんコレかな。 (ただし、こんなもの使っていいのかどうかは不明)


結果がこちら。

080406 (5)
(子供の頃、母親がこんな微妙な色のコートを着てたような気がする。)


アップにするとこんな。

080406 (7)
中央はだいたいフェルト化しておりますが、端の方は中途半端です。
この糸、縒りも甘いし、フェルト化しにくい糸ではないと思うのだけど、
それでもこんなに大変なのですねぇ。

洗濯機でも試してみたかったんだけど、スワッチだけの為にまわすなんて
地球にも家計にも優しくないような気がしたので自粛。

手と洗濯機、Wでやればもっとキレイになるのでしょうか。


 覚書き 
横は14cm13cm。(約7%)
縦は15cm10cm。(約33%)

*****

この糸で桃さん(猫)の寝床を編む予定であります。
(Rで見つけました。 が、未だ1段目も解明できてません)
編み上がってから、フェルト化して仕上げるようになってるので、
今回実験してみた次第です。

編み込みにしたら、どんな風になるのかも興味津々。
そちらもぜひ実験してみたいところ。


そんなワケで、マフラーは一向に進まず。  はは。

2008春の陣 #4 くらい

もしかしたら#7くらいかもしれないけど、ま、いいか。


昨年のこの時期は、介護していたみっちさん(猫)の状態が悪くなっていたため
余裕がなくて春夏の糸は買っておりません。

桜の終わりとともに、みっちさんは虹の橋へ旅立ったのですが、
編み物を再開したきっかけが、みっちさんの介護だったせいか
いなくなったとたん編み物ができなくなってしまい、しばらくお休みしておりました。
ま、編み物どころか、他の事も何もできなくなったんですけどね。(笑)


そんなワケで、今年はおもいきり行くのだよ。


 コットンノービア
           オリムパス コットンノービア

これはバッグを編む予定。
つやつやしてて、すごく綺麗な色です。



 レース糸
   ダルマ 絹のレース糸 と オリムパス エミーグランデ

絹のレース糸はストール、黒のレース糸は着る物を編みたいなと思ってます。
外で着るものは、基本、暗黒色が定番なので。
ホントは、チャコールグレイとかが良かったんだけど、
ネット購入だから、色がよくわからなくて。

ストールはプレゼント用に…と思ってたんですが、
すごく素敵な色なので、自分用にもぜひ欲しい。(笑)

他にも、セールで冬糸とアクリル糸をちょっと。  
・・・いや、ちょっとよりちょっと多いかも。


そして、本はご覧のとおり。

 本

8冊のうち、ビーズの本が1冊、冬の編物本が3冊。
手芸本は絶版になるのが早いので、やっぱここは買っとかないとな、と思って。


あら、画像で見たらたいした事ないわ。  まだまだいけるんじゃね?


くしゅくしゅキャップ(過去作品)

昨夜のこと、
オットが出張先で買ってきてくれた、お土産のたまり煎餅をかじりつつ
マフラーを編んだり、ブログめぐりをしてたところ、
煎餅を片付けようとしたオットが、うっかり手を滑らしまして
煎餅の細かい粉が編みかけと糸の上に、ドバーーーッ!  (゚ロ゚;)キェーッ!


  (オットがすぐに片付け始めたので、衝撃写真なし。)
080403
飛騨高山みやげというよりは、地元の人が食べてる風なお菓子


もの凄い勢いで謝ってるオットを見て、
「アタシってそんなに怖いかしら」と、ちょっと悲しい気持ちになりました。

そんなに謝らなくても、あそこに行けばたくさん売ってるからね、オット。  フフッ。


*****

過去作品です。

くしゅくしゅキャップ

パターン :

ナチュラル素材で編む大好きな雑貨ナチュラル素材で編む大好きな雑貨
(2007/02)
不明

商品詳細を見る
より、P6 「くしゅくしゅキャップ」 (デザイン/前芽由美子)
  
使用糸 : ダルマ カフェバナーナ #1,#2 (綿80%指定外繊維(バナナ)20% 25g/51m)
使用量 : 各2玉
使用針 : 4号40cm輪針 6号40cm輪針
完成日 : 2007年8月


指定糸で編みました。 色も同じです。
他の色にしようと思ったんだけど、他はトロピカルフルーツカラー色ばかりだったので
おとなしく本通りに。(笑)

  
もう少し暗めの色も欲しいところ。(闇にまぎれたいから)


くしゅくしゅキャップ

この帽子は若いヒト向けなのでしょうね。 色的に。
帽子はダークなのが好みなので、編んでから1度も被ってません。
じゃ、なんで編んだんだ?って質問はなしで。(汗)

でもこの形は好きだし、パターンもとても簡単なので
今年は他の色で編んでみようかと。
一色で編んでもカワイイかもしれないですね。


あ~なんか編みたいものだらけで収拾つきません。


レイシーストライプマフラー

4月ですね。
春の陽気に誘われて、本やら糸やらが次々と…。
ピエロさんの例のモヘアが、だんだん見えなくなってきました。

あはははは。     

*****

Lady Eleanorは長期戦で行くつもりなので、こちらも一緒に始めることにしました。

 080402.jpg
     レイシーストライプマフラー (HOBBYRA HOBBYRE)


中央ではぎ合わせるので、2枚同時に編んでます。
ちょっと編みにくいけれど、針が太いので進みは早いです。


それにしても、編み始めてすぐに結び目があると
出鼻をくじかれたようで、テンションが急降下しますね。

 080402 (4)

実は矢印から矢印の間に、もう1つあるのです。
うっかり見逃してしまい、そのまま編んでしまいました。
戻るの面倒くさいから、スルーしますけど。

この短い距離で3個っていうのが、納得いかないというかなんというか。
2個めと3個めの距離なんて、2mくらいですからね。
なんかくやしい。(笑)

****

この記事を書いてる途中にふと思いついて、フェルト化してみました。

 080402 (1)

シャリシャリ感のせいで、フェルト化なんかしないと思い込んでたけど、
つながっちゃいましたよ。
さすがウール。

でも、これはちょっと目立つかもしんない…。
色とパターンを選べば大丈夫なのもあるかもしれないですね。
残念。