ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年04月
ARCHIVE ≫ 2008年04月
      

≪ 前月 |  2008年04月  | 翌月 ≫

実験くん

前々から1度やってみたかったフェルト化を、スワッチで試してみました。

糸は押入れ隙間計画のリストに入っている、某福袋糸です。


こちらが実験前。

スワッチ
(なんと表現していいかわからない…。)

石けんと熱めのお湯で、ごしごし、もみもみ…。

 - 数分後 -

スワッチはあまり変化なし。
ただ、けだまさんは汗だく。  ┐(´-`)┌


ごめんなさい。完全になめてかかってました。
フェルト化って、結構大変な作業なのですね。

途中、疲れすぎたせいか、なんだかどーでもよくなってきて
泡だらけのゴム手したまま、昼寝しようかと…。(体力は人一倍ありません)

ぐったりして、焦点が合わなくなってきたアタシの目に偶然入ったのがこれ。

P4060014.jpg
洗濯物を手洗いするときに使うなんとかっていうやつ。

これでガシガシやってみたところ、俄然スピードアップ!


たぶんコレかな。 (ただし、こんなもの使っていいのかどうかは不明)


結果がこちら。

080406 (5)
(子供の頃、母親がこんな微妙な色のコートを着てたような気がする。)


アップにするとこんな。

080406 (7)
中央はだいたいフェルト化しておりますが、端の方は中途半端です。
この糸、縒りも甘いし、フェルト化しにくい糸ではないと思うのだけど、
それでもこんなに大変なのですねぇ。

洗濯機でも試してみたかったんだけど、スワッチだけの為にまわすなんて
地球にも家計にも優しくないような気がしたので自粛。

手と洗濯機、Wでやればもっとキレイになるのでしょうか。


 覚書き 
横は14cm13cm。(約7%)
縦は15cm10cm。(約33%)

*****

この糸で桃さん(猫)の寝床を編む予定であります。
(Rで見つけました。 が、未だ1段目も解明できてません)
編み上がってから、フェルト化して仕上げるようになってるので、
今回実験してみた次第です。

編み込みにしたら、どんな風になるのかも興味津々。
そちらもぜひ実験してみたいところ。


そんなワケで、マフラーは一向に進まず。  はは。