ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年03月
ARCHIVE ≫ 2009年03月
      

≪ 前月 |  2009年03月  | 翌月 ≫

お買い物/糸

勇気をもって在庫を数えたごほうびに、また買いました。(えー)
ちょっとだけですけど。

お買い物

迷いが生じないよう、全て指定糸を買いました。

●エコ・アンダリア かすり染め
エコアンダリア

手持ちの3個と合わせて、バッグを編みます。
帽子用に買ってあったのですが、色合いが思っていたのと違う感じだったので
どうしようか迷ってました。
編むのは暑くなってからでもいいかな。


●ダイヤサンタフェ・ダイヤリモーネ
サンタフェ・リモーネ

引き揃えて帽子を。
サンタフェ、渋めの色合いでとても気に入ってしまいました。
これも編むのはもう少し先。

●ハマナカ ウォッシュコットン
ウォッシュコットン

志田先生のキャミソールの指定糸。
実は、実力的に編めそうもないのですが(笑)
当たって砕けてもいいかなぁという思いで購入。
手に入れやすいお値段ですしね。
砕けたら、他のキャミでも編みます。

14個購入で、累計2282個。
ほほぉ。

*****

ところで、
画像をアップする際に、ひとつひとつ縮小しているのですが
それがボケ具合を一層ボケボケにしているみたいで
どーすりゃいいのかなぁと思案中です。


knit felt shawl 進捗

我が家の沈丁花が満開になりました。
いつもよりも1週間ほど早めです。
でも、今週の天気予報によると、雪が降るそうな。
桜はもう少し先になりそうです。

*****

1年計画ですすめているknit felt shawlが
予定よりも半年くらい早く出来上がりそうな予感です。
あくまでも予感なんだけど。(笑)

knit felt shawl

すでに軽く2重巻きできるくらいの長さになってます。

針は100均のミニ棒針で編んでおります。(12号)
こんな袋のやつ。
100均棒針
このミニ棒針、なかなかいいです。
とても105円とは思えない。
すごいですね、ダイソーって。

シルクステンレスの方が色落ちしたみたいで
針に色がうつってしまったのですが、
105円なので、ま、いいかと。

そして、今回とっても役に立っているのがスプールスタンド。
糸立て
メリノは極々細でとっても繊細なので、乱暴にあつかうと切れてしまうし
シルクステンレスは長めに引き出すと、からまってしまうので
これを作っておいて本当に助かりました。
(へたれ工作の記事はこちら。)

残りあと150段ほど。
地道にのんびりがんばります。

*****

で、春もすぐそこですが
冬糸でチュニックのようなものを編み始めました。

チュニック


手あみのチュニックとキャミソ-ル

この本から編んでます。
が、失敗しそうです。(笑)
コットンで編めばよかったなぁ。


*****

そうそう、勇気を出して在庫糸の数を集計しましたところ

2268という結果でした。

まだ開けてない箱とかもありますが。(だめじゃん)

お買い物/糸、そして編み針

今年初めて買った糸です。

パンドラハウス
@パンドラハウス

長いこと我慢してたので、反動が怖ろしかったのですが
ほかに欲しい糸は、数が揃ってなかったため、これだけですみました。

うんうん、この調子でいけば、
今年は、消費数>購入数になるやもしれません。

いまのところ、消費15個、購入10個。
あら、たった15玉しか消費してないのか。
本当に手が遅いなぁ。


*****

そろそろ道具買いもほどほどにせーよってことで
自分の持ってる針を写真に撮ってみました。
戒めになるかしら。

knitpicks
買ったばかりのKnit Picksの輪針。

スワッチを編んでみたのですが、なかなか良いです♪
先端は尖り気味なので、匠に慣れている方には違和感があるのかも。
私はとっても編みやすく感じました。
・・・・・。
え~っと・・・
それ以外の感想がでてきません。(大汗)


輪針1
マミーの四季(@トーカイ)、近畿編針、addi、ピエロの輪針。


輪針2
クロバーの匠とそれ以外の輪針。

匠のコードがこれ以上進化することはないのかしら。。。


棒針
学生時代に使ってたプラスチックの針、母から譲りうけたヴォーグ社のセット。
そして誕生日に買ってもらった匠のセット。

でも長い針はあまり出番がありません。
まさに宝の持ちぐされ。


ミニ棒針
匠の4本&5本ミニ棒針、ピエロ、ダイソー、ドロップ、などなど。

小物編み好きなので、コチラは大活躍。
と言っても、4本針の方は輪にして編むことがほとんどありません。(笑)

それにしてもミニってだけで、ものすごくかわいい。
見てるだけでも楽しい気持ちになれます。


かぎ針
近畿編針、ミササ、ハマナカ、クロバーなどなど。


う~ん、すごい量ですね。

これで腕さえ揃えば言うことなし。(それが一番の問題)



はじめての海外通販

とうとう買ってしまいました。

knitpicks

KnitPicksのHarmony Woodの輪針セットです。

イギリスのお店で購入したので
Knit Pro Symfonie Interchangeable Needle Deluxe Set
という品名でした。

私は£39.13で購入したのですが
さっき、購入したお店のサイトを見に行ったら、£45に値上がりしてました。
他のモノも高くなっちゃってましたよ。

届いたのは、「発送したよ」メールから11日目でした。

他にも
P3150058_convert_20090317061931.jpg
セットには入ってなかったサイズの針3本、予備のコード3個、
なんとなく欲しくなってしまった40cm輪針を3個。

P3150071_convert_20090317061957.jpg
View Sizerと、必要とは思えないなわ編み針とコード同士をつなげるもの。
そして、クロバーのヤーンガイド。
日本で手に入れられそうになかったので、ついでに買いました。
お値段は£1.11。ついでなら安いですよね。

あ、そう言えば、手づくりタウンさんで
アクリルタワシの本など、5冊の中からどれかを購入すると
ヤーンガイドをもらえるみたいです。(3/23まで)
詳しくはコチラ
http://www.tezukuritown.com/special/0902acrylic/books.html

残念ながら私は欲しい本がなかったのでありました。


こちらはおまけ。
おまけ
お店の名前入りのボールペンと飴。
せっかくなのでいただきましたところ、
なんつーか、ガムのような味でございました。


カードを使うのが怖かったのでpaypaに登録してあったんですが
そのお店では使えなかったので仕方なくカードで購入しました。

商品合計が£72.68。 送料が£20。(ちょっと高い?)
全部の合計が£92.68。

日本円で12855円のお買い物でありました。

海外通販、クセになりそうで怖いです。


The Good Medicine Bag Project


The Good Medicine Bag Project
(ちむさんが、コチラにプロジェクトの内容を解説してくださってます。)

薬袋ができあがりました。

Medicine Bag

パターン :フェルトメディスンバッグ レシピその2  byちむさん
使用糸 : パピー ミュルティコ col.550, 556, 557
       (ウール 75% モヘア 25%, 40g/80m)
使用量 : 各30g前後
使用針 : 60cm輪針 10号
メ  モ : 1row buttonholeはココ  I-cord はココ


袋状になる編み方もI-cordも初めてで、とても楽しく編めました。

糸はこちら。

色番:554、558番は完売です秋冬毛糸 パピー ミュルティコ
全色隠し持ってました。

フェルト化は、水道からでるお湯と水でゴシゴシやりました。
フェルト化しやすい糸だったようで、以前に実験したときとは雲泥の差で
らくらくフェルト化してくれました。

フェルト化前後

ちむさんの糸だとフェルト化でI-cordは伸びてしまったそうですが
ミュルティコは、90cmが70cmにと、ぐんと縮みました。
なので、濡れているうちにギュウギュウ引っ張って、90cmに戻しました。


チャームはこんな感じのモノから選ぼうと思ってます。

チャーム
プーさんはまずいかなぁ。


あと、残りの糸で自分用にこんなモノも編みました。

余り糸

桃さんのおもちゃとウォークマンのケース。

受け取ってくれる子供たちと
なんとなくですが繋がれるような気がします。


あとは梱包して発送するだけ。
って、その「発送」が一番の難題なのでした。
今からいろいろと調べようと思います。


●追記

送料は「小形包装物の航空便」で510円でした。
(もちろん、重さによって金額は変わります)
たぶん、「小形包装物のSAL便(エコノミー航空便)」だと
もう少しお安く送れるのだと思います。

宛名の書き方は、エアメールと同じです。
自分の名前の下くらいに「Small packet」と書きます。

郵便局の方が税関告知書をくれますので
そこに中に入っているものと(私はBagと書きました)
おおよその金額(円)、そして自分の名前を書きます。
(この書き方は、郵便局の方が教えてくれました)

285さんの仰るとおり、簡単でありました。(^^)
いやぁ、これで1つお利口になった気がします。


08-09秋冬本 集計

来シーズンの教訓のためにも、意を決して(おおげさ)
08-09秋冬の陣の写真を撮りました。

08-09秋冬本

桃さん、邪魔です。

合計36冊。(そのほかに今シーズン以外の本が5冊)

昨シーズンより3冊少なかったですが、
当初の目標だった、上限15冊をはるかに超えてしまいました。
わぁっはっはわぁっはっはわぁっはっは。


*****


The Good Medicine Bag Project

前回も参加したいなぁと思いつつ、
海外に発送」という難題に立ち向かえそうになくて、
二の足を踏んでいたSAS(Share a Square)のShellyさんのチャリティー企画、
今回は参加させていただくことにしました。

ちむさんが、コチラにプロジェクトの内容を解説してくださってます。

Medicine Bag

ちむさんのパターンで編んでみてます。

かぼちゃ色がかわいい。(^^)

チュニック 完成

1ヶ月に1回の更新になりそうな予感がする今日この頃。
久々にぎっくり腰になりました。(今はずいぶん良くなりました)
それに伴い、「愛と青春の宝塚」のチケットをドブに捨てることに。
あぁ、17600円…。(虚)

終わってしまったことは仕方ないのだけれど
それからずっと、17600円で買えたであろうものを数えながら
鬱々と過ごしております。

で、うっかり海外通販に手を出してしまいました。
(話がつながってませんが、大目に見てください。)
無事に届いたらアップしますね。


2月の初旬には編みあがっていたチュニックです。
ようやく写真を撮りました。
チュニック

パターン :

はじめて編むニットの本
より、P16 「women's tunic」 (デザイン/michiyoさん) 

使用糸 : ベルクリエイト ウルグアイウール col.2006 (毛 100%, 40g/101m)
使用量 : 7玉とちょっと(288g)
使用針 : 60cm輪針 7号
サイズ : M


ぐるりと輪で編みました。
なので、袖ぐりと衿ぐりのところでどーすればいいかわからなくなり、
多少モタモタしましたが、それでも1週間ほどで仕上がりました。

ちょっと不安だった引き返し編みは、
巻末のテクニックガイドが助けてくれました。
初心者さん向けの本だからか、テクニックガイドが親切です。

ただ、編み込みやファスナー付けがある作品があったりもするので
本当の初めてさんにはどうだろう?って思いました。
すでにマフラーや帽子などの小物を編まれてて
そこからステップアップしたいという方にはオススメかも。
ちなみに、全方眼図付きです。

サイズは、SとMの中間くらいのサイズに仕上がりましたが
結構ゆったりとしています。

後ろ側。
チュニック
写真がボケボケですのぉ。

ところで、
ようやく春夏の本を買いました。
 
手あみのチュニックとキャミソ-ル
かぎ針で編む夏のおでかけ小もの

たった2冊。
どこか悪いのかもしれません。(笑)
ちなみに、チュニックとキャミソールの本の編み図は
簡略化された編み図でした。
志田さんのキャミソールが編みたいと思ってたのですが
私には難しいかなぁ。

あ、そういえば、秋冬本の集計してなかったな。
このままそっとしておくか。