ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年09月
ARCHIVE ≫ 2010年09月
      

≪ 前月 |  2010年09月  | 翌月 ≫

9月のパフェ

こんにちは。

アマゾンのギフトカードがたまったので、

アイドルグループ、KのライブDVDを買おうか、

アイドルグループ、AのライブDVDを買おうか、

きょうの猫村さん 1きょうの猫村さん 1
(2005/07/14)
ほし よりこ

商品詳細を見る


を全巻揃えようか迷っています。
猫村さんは、立ち読みしすぎて、買う機会を逃しちゃって。

いまどきの若者は、肌がつるつるで笑顔が爽やかすぎて、
じーっと観てると、たまに殺意を覚えるけれど、(え?)
元気をもらえるので、大好きです。

ジャニーズも宝塚もアイドルもロックもパンクもクラシックも、
元気をもらえるものは、なんでも好きです。

そのときそのときの心の有り様によって、
聴くジャンルが変わるだけ。

うん、節操ないんです、わたし。

どーすっかなー。

*****

さて、
今月はパスしようかと思ったんですけど、
やっぱり行ってしまいました。


今月の厳選パフェ

いちじくパフェ

無花果パフェ ¥1000-也

芸術的な積み重ねテクに見とれてしまいます。


パスしようかと思った理由は、
夏太りのせいもあるのだけれど、
んー、なんていうか、「イチジク」という果物の位置付けが、
私は割と下のほうだったので。

だって、あれでしょう。
「イチジク」って、近所に必ず木があって、
勝手に登って食い荒らしていい果物でしょ。(違います)

今の時代はどうなのかわからないけれど、
私が子供の頃は、そういう果物でした。(違うかもしれません)


はなくそ桃さん
(関係ないけど、桃さんは元気です。)


子供のころに住んでいた家の近くの空き地に、イチジクの木があって、
実のなる季節になると、子供たちは自由に食べてました。

イチジクとか、ザクロとか、あけびとか、グミとかは、採って食べる物で、
買って食べるものじゃないと思ってました。

ザクロとかあけびは、山奥の方に行かないと食べられないけど。

今でもそういう気持ちが抜けないんだなぁ。

そんなワケなのと、
子供の頃にたらふく食べすぎたということもあって、
大人になってからイチジクは食べることがなくなってました。

最近では、いや、最近でもないか、
ドライイチジクがパンの世界で大活躍していて、
こちらは好んで食べておりましたが、
ナマはねぇ、なんとなくねぇ。


で、今回、ものすごく久しぶりにイチジクを食べてみて
チョー驚きました。

いちじくパフェ

イチジクって、こんなに上品な味だった!??

こちらでいただいたイチジクは、
確かにあのイチジクの味なんだけど、
何かが違う・・・。

木の上でムシャムシャ食べていたのは、なんていうかワイルド系?
(ていうか、私がワイルド系か。)
それにくらべると、これはなんだか上流階級の味がする。

品種が違うのでしょうか。
育ちが違うのでしょうか。

とてもとても上品で美味しゅうございました。

今回はソフトクリームの下はシャーベットでなくて、
アイスクリームでした。

このアイスが、ただのバニラアイスなのか、
イチジクの何かのアイスだったのかは、舌の老化のせいか判別不明。
でも美味しかったです。


こちらはオット注文のモンブランパフェ。
っていう名前だったと思う。

モンブランパフェ

美しい。
貴族が被る帽子に見えます。


モンブランパフェ

派手な鳥にも見えるけど。


こちらはモンブランケーキを背負わせてるパフェみたいなので、
通常のフルーツパフェよりか、幾分甘めです。

スポンジは・・・入ってたかなぁ。
私は一口しか味見させてもらえなかったので、
あんまり覚えてないなぁ。


さて、来月は、「柿」です。(たぶん)

待ちに待った、「柿パフェ」です。(たぶん)

柿も買うモノでなくて、もらうモノ系果物、
言うなれば、庶民の果物ですよね。

でも、私は、ここのパフェの中で、柿パフェを一番愛しているのです。
お値段的にも、ぐー!(たぶん、980円~1000円)
お腹もいっぱいになりますし。

柿とソフトクリーム?
ふふん、って鼻で笑ったそこのあなた、
あなたは、一生そこでふふんと笑ってなさい。

私は最低3回は食べに行くぞ。
わっはっはっ。

では、みなさん、美味しい楽しい週末を!