ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年09月
ARCHIVE ≫ 2010年09月
      

≪ 前月 |  2010年09月  | 翌月 ≫

コットンリリー再び

こんにちは。

今日は秋晴れ。
天高くおばさん肥ゆる秋。

お買い物

地元のタウン誌は、パン屋特集。

スイ-ツとパンの特集の時は、買わずにいられません。

紹介されている県内のパン屋さんは、半分しか制覇しておらず。
まだ行ってないパン屋さん巡りを計画しなくては。

あぁ、でも、来月は柿パフェだ。(決定したよ)

あぁ、悩む。もんもんもんもん。

DHAでも摂取して、頭をクリアにしないと。
(お医者さんに薦められましてん。)

でも、本当に私が今必要なのは、
ダイエットとグルコサミンのサプリだな。


*****

さて、
6月に仕上げたコットンリリーのワンピース。

コットンリリーワンピース1

「着られるモノに仕上がったので、私としては上出来。」
と、そのときの記事に柿ましたが、
じゃない、書きましたが、(過去の記事はコチラコチラ

あれから1度も着てません。(笑

と言うのも、
再び、ホビーラに実物を見に行ったところ、
やっぱ、全然丈が違いましてん。

私が編んだモノは、確かに仕上がりの丈は、寸足らずだったけれど、
レシピに書いてある仕上がり丈より、3センチほど短いだけでした。

が、飾ってある実物は、全然長かったのですよ。
編み目の大きさも、ものすごく違ってたし。

ホビーラは、レシピと試作品の大きさが違ったりすることがあるのですよね。
カテドラルのモチーフとかも、そうでしたし。

でも、丈が違ってても、自分に似合えばそれで良かったんですけど、
中途半端なところで、ギャザーが寄るので、
腹まわりがますますボリューミーになって、
スカートの丈も、一番足が太く見える長さ。

このまま、リバティの布を眠らせてしまうのは、非常に無念。

そんなわけで、新しい糸を購入し、
ひそかに編んでましてん。

コットンリリーワンピース

色も、濃い目の色に変えました。

指定が4号針なんですが、5号にあげて、
ゆるゆるを心がけて編んだところ、

比較

ちょっと大きくなりすぎました。

はぁ~。(_ _|||)

衿ぐりのカーブの具合が違うのは、
長くなりすぎたので、6段ほど減らしたから。

はっ!!
衿ぐりの拾い目、調整するの忘れてた!
マジで、今、気付いてしまった。
なんか変だなぁって、思ってたんですよ。
はあぁぁぁぁ。

比較

編み目の大きさもずいぶん違います。

ゆるく編めば編むほど、目が不揃いになるのは、
自然の法則でしょうか。

でも、丈はちょうどいいくらい。
横幅がねぇ。

水通ししても、どうにもならないことは、前回で経験済み。

でも、とりあえず、付け替えてみようかと思います。

このあと、これに関する記事が上がらなかったら、
やっぱり失敗したんだな、と思ってください。


それにしても、
なぜ、ポンデしょうゆが復活しないのか、不思議でならない。