ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年11月
ARCHIVE ≫ 2010年11月
      

≪ 前月 |  2010年11月  | 翌月 ≫

オーバルバッグ 2号

こんにちは。

寒いですの。

オーバルバッグ、2つめができました。

オーバルバッグ2号

パターン / 雑貨と布のお店 red beans

布はこちらです。

【麻】チェコの麻(チェコリネン)・小

【麻】チェコの麻(チェコリネン)・小

価格:800円(税込、送料別)


残念ながら売り切れであります。


今回は、リバーシブルにしました。

オーバルバッグ2号

かなり前に、トーカイさんで買った綿麻の布です。


持ち手は、パターンに入っていた皮を使用。

持ち手

ねじれてるように見えると思いますが、ねじれてます。(笑

ホビーフェスタで出店されてた時に、このチェコリネンで作ったバッグが
お店に飾ってあったのですが、それがこんな風にねじれて付けてあったんです。

で、かわいいなぁ、と思って真似しました。
(パターンの説明にはそんなことしろって書いてありません。)


やわらかい皮なので、普通にミシンで縫えました。

本当は皮用のミシン針を使った方がいいのかも。
この間、買ったので、今度使うことがあったら、
ちゃんと皮用のを使ってみようと思います。

オーバルバッグ2号

皮のせいか、なんか作品の出来のグレードが上がったような気がします。
皮、カッコヨスね。

ただ、皮はツルッとしてるので、
気を抜くと肩からずり落ちます。


そうそう、Az-net手芸さんから諸々届きました。

ソーイング用品


本当に必要だったものはコレです。

型紙用不織布/方眼なし/測り売り1m単位

型紙用不織布/方眼なし/測り売り1m単位

価格:101円(税込、送料別)


て、真っ白でよくわかりませんが。(笑

型紙用の不織布です。

あっという間になくなってしまったので、今回は30m購入。
本当にこれは便利です。


それにしても、いつもついで買いの方が多いのがダメダメっすよね。

これもねぇ。

でかい

こんなでかいの、本当に使うのか今さらながら疑問ざんす。

(-_-)ウーム

使いこなせる気がしない。

8月に読んだ本

すっかり忘れてた。

けだまの読書記録(備忘録)

は5個で満点。
この採点は、自分の趣味に合ってたかどうかだけのものです。



8月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:4803ページ

探偵ガリレオ (文春文庫)探偵ガリレオ (文春文庫)
読了日:08月30日 著者:東野 圭吾

★★★★湯川先生=福山雅治だというだけで(妄想)3倍増しで楽しめる。


赤い指 (講談社文庫)赤い指 (講談社文庫)
読了日:08月29日 著者:東野 圭吾

★★★★犯罪が身近なものに感じてしまった。
加賀恭一郎シリーズ。


ゲームの名は誘拐 (光文社文庫)ゲームの名は誘拐 (光文社文庫)
読了日:08月29日 著者:東野 圭吾

★★★主人公の性格は苦手。でもストーリーにぐんぐん引き寄せられる。


今日も怒ってしまいました (文春文庫)今日も怒ってしまいました (文春文庫)
読了日:08月28日 著者:益田 ミリ

★★怒りのツボは人それぞれ。


続巷説百物語 (角川文庫)続巷説百物語 (角川文庫)
読了日:08月27日 著者:京極 夏彦

★★★★物語にグングン引き込まれるが、漢字が読めなくてなかなか前に進めず。


怪しい人びと (光文社文庫)怪しい人びと (光文社文庫)
読了日:08月25日 著者:東野 圭吾

★★短編モノ。


GOTH 僕の章 (角川文庫)GOTH 僕の章 (角川文庫)
読了日:08月23日 著者:乙一

★★★僕も俺で俺が俺で誰?ちょっと混乱。


ザ・万歩計ザ・万歩計
読了日:08月17日 著者:万城目 学

★★★★★オモシローイ。


嘘をもうひとつだけ (講談社文庫)嘘をもうひとつだけ (講談社文庫)
読了日:08月16日 著者:東野 圭吾

★★★★加賀恭一郎シリーズの短編モノ。
加賀恭一郎=阿部ちゃん。そこはもう一生変わらない。(笑



私が彼を殺した (講談社文庫)私が彼を殺した (講談社文庫)
読了日:08月10日 著者:東野 圭吾

★★★うぉ~。犯人誰?
加賀恭一郎シリーズ。



眠りの森 (講談社文庫)眠りの森 (講談社文庫)
読了日:08月10日 著者:東野 圭吾

★★★★昔、キムタクとミポリンのやったドラマの本だと思いこんでいた。
あれは「眠れる森」だったわ。
加賀恭一郎シリーズ。


桃色トワイライト (新潮文庫)桃色トワイライト (新潮文庫)
読了日:08月09日 著者:三浦 しをん

★★★★やっぱり面白い。



巷説百物語 (角川文庫)巷説百物語 (角川文庫)
読了日:08月08日 著者:京極 夏彦

★★★★★本の分厚さと、難しい感じがいっぱいで、なかなか読む勇気がなかったけれど、読んでみたらとても面白かった。
が、漢字によくつまずくので、なかなか先に進まない。



かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)
読了日:08月02日 著者:万城目 学

★★★★ほんわか。


読書メーター


今月はなんも読んでないなぁ。