ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年12月
ARCHIVE ≫ 2011年12月
      

≪ 前月 |  2011年12月  | 翌月 ≫

ざっくりミトン

こんにちは。

歯医者さんに行ってきました。

まだ終わりません。

今日は、砕けてしまった根っこをとりました。

血がダラダラでています。

麻酔がきれると、痛くなるかもしれないとのことです。

・・・・。

毛糸、買ってもいいですか?


さて、
ざっくりミトン、できあがりました。

ミトン


パターン :
【送料無料】編み...

【送料無料】編み...
価格:1,365円(税込、送料別)


より P4「ざっくりミトン」 (デザイン / 三國万里子さん)

使用糸  : パピー ミニスポーツ 
使用量  : col.420 70g col.620 25g
使用針  : クロバー 匠 80cm輪針 5号、 120cm輪針 6号、
        5本ミニ棒針 5号 

しまった。
今、使用針を書いてて、気が付いたんですけど、
親指、6号なのに、5号で編んでしまったです。

でも、大きさはちょうどよいので、まあいいか。


ミトン

ミトン、とても楽しく編めました。
ホント、楽しかったです。

糸の引き具合以外は、難しいところはありませんでした。

初めてさんでも大丈夫です。
ていうか、私が初めてさんです。

1つ目を編む時に、きついよりゆるい方がいいかと思って、
渡り糸がゆるめになるようにしたんです。

そしたら、少し大きめにできあがったので、
2つ目を編む時は、あんまり気にしないで編んだら、
ぴったりサイズに出来上がりました。


ミトン

そんなわけで、左右の大きさが少し違います。


糸は、右手と左手とに分けてかけて編みました。

両方、右ってのは無理でした。

だから、フランス編みとアメリカ編みの混合です。

編み込み自体は、これが3度目の挑戦となります。

1度目はこれ。

黒歴史
あみぐるみが邪魔。

編んだのは、2007年くらいです。

糸の太さが違う上に、輪針でなく棒針で編んだため、
編み終わった針を取ろうとして、
間違えて糸がかかっている針を抜いてしまい、のおおおおおっ!
ということが何度もありました。

それ以来、棒針での輪編みはやめました。(´・ω・`)
今は輪針一辺倒です。

で、苦労して編みあげたものの、仕上がりがひどすぎたので、
封印しました。

かあさん、この編み込みの帽子、いったいどこへいったのでしょうね。


で、2度目がこれ。

キモチワルイ編み込み

こっちは2008年。

とても変な柄です。


話をミトンに戻します。

今回ももちろん、輪針で編みました。
マジックループです。

ただ、指だけはなんとなく棒針で編んでみました。

親指

したら、見事に、やっぱり、
糸がかかっている針を引き抜いたのでした。

でも、この糸は、ほどけにくい糸なので大丈夫でしたが。

糸は指定糸の、パピーのミニスポーツ。

極太タイプミニスポーツ...

極太タイプミニスポーツ...
価格:461円(税込、送料別)


自然な感じの糸です。
って、言ってもわからんですのう。

糸の説明って難しいので苦手です。

なので、写真を見てくみとってください。(難問

糸アップ

敏感な方は、ちくちくするやもしれません。

繊細な糸ではなくて、ガシガシ編む感じですが、
私はとても編みやすかったです。


あ、そうそう、裏の写真も撮ったのだった。

裏側

初心者さんにしては、上出来ではなかろうか。
自分に甘いでしょうか。

うむ、糸とパターンのおかげかな。


最後にもう1枚。

ミトン

ああ、本当に楽しかった!