ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
      

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

桃さん誕生日

桃さん

今日は、13年前、桃さんが家にやって来た日です。

桃さん、13歳になりました。

正確な誕生日は、8月7日か8日頃かな。

桃さん

桃さんは、わたしがまだプールに通っていた頃、
そう、わたしがまだ水着を着れていた頃の話。w

プールで泳いでいたら、
プール中に仔猫の泣き声が響いてきました。

気になりすぎたので、プールから上がり、
声の方へ行くと、コーチの控室みたいなところで、
小さな小さな仔猫が5匹くらい、保護されていました。

桃さん

生後、2日ほどの、目があいてないばかりか、へその緒つき。

ダンボールに入れられて、捨てられていたそう。

よく、カラスにやられなかったなあと思ったほど、小さかったです。

もう、たまらなくなってしまったわたしは、
気が付いたら、一番小さい子をかかえて、
獣医さんに向かっていました。w

桃さん

たった、110g、ミルクを吸う力も弱くて、
チューブを胃に通して、ミルクをあげたこともありました。

今、考えたら、すんごいことをしていたなあと思います。

あんなに小さかった桃さんが、こんなに大きくなって、
しかも、この13年で、下痢をしたのはたった2回。

フードに問題があったときと(開封したばかりのフードだったのに)
栗がやってきたときだけ。

ゲロテロは多いけれど、大きな病気も小さな病気もせずに、
元気に大きく育ってくれました。

わたしの脳内では、いつまでも小さな桃さんのまんまですが。

桃さん

先代猫とはうまくやっていてくれたけど、
栗とはどうしても、うまくいかず、
1階と2階に住み分けすることになりましたが、
そのおかげで、福を迎え入れることもできました。

よかったよかった。

桃さん

なにはともあれ、桃さん、13歳、おめでとう。

そして、我が家にきてくれて、ありがとう。