ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年07月
ARCHIVE ≫ 2016年07月
  • 宝塚 (2016.07.29)
      

≪ 前月 |  2016年07月  | 翌月 ≫

宝塚

こんにちは。

危険な暑さでございますね。

さっき、歩いて買い物に行ってきたんですが、
帰り道、「もうだめだ」って、5回くらい思いました。

倒れずに家にたどり着けてホッとしています。

外に出られる方、どうぞお気を付けくださいませ。





                イラスト





先日、こちらへ行ってきました。

宝塚

11年ぶりの大劇場です。
そして、一人で遠出するのは10年ぶりのことでありました。

いろいろあって、ひとりで外に出るのが困難になりましたが、
少しずつ進んだり、戻ったりしながら、良くなってきました。

10年かかりましたが、ようやく一人で宝塚に行けました。


電車

ただし、グリーン車。

隣に知らないヒトが乗ってくるしんどさと息苦しさが、
往復で7000円くらいで解消されるのであれば、
今のわたしには、そんなに高い金額ではありません。

めったに行くことがないので、言えることですが。(笑)

ただし、行きは隣に家族連れが座り、
向かい合わせにしてアレしてたので、
音楽を聴いて、

帽子

ひたすら編み物に没頭するようにしました。


11年ぶりの宝塚、
宝塚駅(JR)が綺麗になっていて、びっくりしました。

宝塚は18年だか19年だか前にずっと通っていて、
住んでんの?とか言われるくらい入り浸っていたこともあり、(笑)
着いてしまえば、あとは身体が覚えていて、

大劇場に行って、キャトルレーヴをウロウロして、

一人で昼ご飯。

明石焼き

明石焼き。


ここで、お友達と再会し(12年ぶりくらい)
一緒に観劇しました。

エリザ

宙組のエリザベートです。

顔と名前を知っているジェンヌさんは、3人しかいませんでした。(笑)

宝塚の情報が更新されていないので。


でも、歌もみんな上手で綺麗でキラキラで、シュッとしてて、かっこよくて
美しくて、素晴らしかったです。


終演後はダッシュで帰りました。



大阪駅

大阪駅も、なんか変わってました。
いや、改札口出てないんですけども、
一番端のホーム、前はただの壁だったのですが、
ガラス張りになっていて、構内が見えるようになっていました。

家にこもっている間に、世の中はどんどん変わってしまってましたヨ。




晩御飯

帰りの電車で晩御飯。


そして、編んで編んで、

帽子

帽子、編み終えました。

三國さんの編み込みポンポン帽です。





時間が余ったので、また同じものを編み始め、

帽子

ここで終了。



帰宅後、



人形焼きに群がる腹減りチーム。



次は、東京宝塚劇場に行けたらいいなあと思っています。
わたしの時間は1000days劇場で止まったままでして、
新しくなった劇場には行ったことがないのです。

なので、また宝塚貯金をコツコツしていこうと思います。

ついでに、毛糸屋さんめぐりもしたいス。(´∀`)



以上、宝塚日帰り旅、ざっとした報告でした。



いやあ、それにしても暑いですのう。

水分補給を忘れずに、どうぞ楽しい週末を。(´ω`)


栗福