ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年01月
ARCHIVE ≫ 2018年01月
      

≪ 前月 |  2018年01月  | 翌月 ≫

AkariMitts

こんにちは。

お寒うございます。

今朝、イコマちゃんが乃○坂を卒業するニュースを見て、
動揺しています。

サビシイヨー




イラスト





Megumiさんのパターン、AkariMittsを編みました。

手袋



 パターン:「AkariMitts」 by meg cat knits

 使用糸:アラフォスロピ

 使用量:col.1233 40g、col.51 19g、col.5 12g

 使用針:クロバー 80cm輪針 12号、11号 



お友達のmegumiさんのパターンです。

さらっと言いましたが、本当にお友達です。ホントホント(・`ω・´)


Ravelryでダウンロードできるパターンですが、
2月15日までなら無料でダウンロードできます。
ありがたや。

ザックリとしていて割と大きめなので、
バレンタインのプレゼントなどにおススメでございます。

1日くらいで編めますよ、奥様。


本当は2色しか使わないのですが、
わたしは、残り糸を使ったため、メインカラーが足りなくて、
やむなく3色使いとなりました。



手袋

そしたらなんか、青レンジャーっぽくなってしまいました。

バンバラバンバンバン 


指定糸のアラフォスロピは、すごく温かいのですが、
割とチクチクするワイルドな糸なので、
チックリが苦手な方は、避けた方がよいかもしれないです。


megumiさん、かわいいパターンをありがとうございます。





イラスト






杏

さて、病院に連れていかれた杏ちゃん。

まあ、普通の風邪なのでありますが、




杏

ちょっと、鼻の穴がふさがりすぎということもあり、
ある程度のピシューピシュー音は、仕方ないということでした。

病院では緊張していたのか、「カー――ッ!!」って
あんまり言いませんでした。

「クカックカッ」と小さく言ってました。



注射を打って、お薬をもらいましたヨ。




杏

先生が、体重計の数字を2度見して、
「あれ?増えすぎてない!?」て言ってたような気がします。




杏

たぶん、気のせいです。

こんなにちっちゃくてかわいいのに、そんなわけないです。





杏

舌は短め、ザラザラ弱めであります。





図書館本

今日は、読書の日です。


それでは、今日もどうぞよい1日を。(´ω`)




栗杏

T-sweater


福

げつよーーーびーーーー!


こんにちは。
1月も今日を入れてあと3日とか嘘でしょなんでどうなってんのヨー
とか思わずにいられないです。


今日は鼻水をまき散らして歩いている杏ちゃんを
病院に連れて行ってきます。





イラスト





2枚目のT-sweater、出来上がりました。

セーター



 パターン:「T-sweater (Miknits)」 (デザイン/三國万里子さん)

 使用糸:ハンズプロダクツ エクセレントツイード col.2 430g
     毛糸ZAKKAストアーズ コリーヌ col.5 172g

 使用針:クロバー 60cm輪針 7mm
 



家でガバッと脱ぎ着できるセーターが欲しくて編んだ、
2枚目のT-sweaterです。

セーター

実際はもう少し落ち着いたピンクです。
ローズ系だと思います。



セーター

T-sweaterは、とじはぎする前は、このような形です。

普通のセーターよりとじはぎが少なく、ラクであります。



セーター

袖口の目と段のはぎがなければ、もっとラクでありますが、
このデザインがかわいいので、仕方ないのです。




セーター

襟ぐりが結構開いているので、
スース―するって言われる方もいらっしゃると思いますが、

暑がりのわたしには、ここが温度調節口になっていて、丁度よいのです。
寒ければ、首に何か巻けばいいので、ガバッと空いてる方が助かります。




セーター

前後なしなので、いちいち確認しなくてもいいのがまた嬉しい。

ズボラー。




セーター

早速、着ておりますが、
1度洗ったくらいでは紡績油みたいな何かの匂いがとれなくて、
結構、気になります。

獣毛臭の方が、まだいいです。
ていうか、獣毛臭は結構好きです。




セーター

洗濯を重ねると、どういう風にくたびれていくのか予想がつかない糸ですが、
安価な糸なので、今シーズン持てばいいかなあくらいに考えてます。






イラスト






お久しぶりの胃袋部。

パンケーキ

ものすごく久しぶりに、リアル友達に会って、
パンケーキをおごってもらいました。

バナナが黒ずんでいるけれど、美味しかったです。



押し付けニット

久しぶりなのに、いきなり編んだ物を無理矢理押し付けるわたくしと、
「これは・・・」と思いつつも、全部もらってくれた友人。(かわいそう)





イラスト






福

久しぶりに福ちゃんのベロ出しを見て、ハウッ!(*'д`*) てなりました。




福

はー、かわいい・・・。

小さいときは、しょっちゅうベロ出してたんですけどね。





福

ほら。かわいいでしょ。(←自慢するためにわざわざ探してきた)




福

うーむ。かわいい。
福ちゃん、やっぱりかわいい。





杏

「家政婦はどっか見てる」  みたいな感じ。


パンケーキをおごってくれた友に、杏ちゃんを見せたら
「でかっ!」って言われました。

わたしの中では、杏ちゃんはまだちっちゃいと思ってたので、
「え!?そんなバカな!」って思いましたけど、
わたしの目にうつる杏ちゃんは、やっぱりちっちゃいので、
友人の目がおかしいのだと思います。きっと。


それでは、今週も深呼吸してのらりくらりと。
今日もよき1日でありますように。(´ω`)




栗福






どんぐりベレー

こんにちもふもふ、


栗杏

もふようびなんだけど!





栗杏

あたちもふるか?





栗杏

あたち、ケがはえたん。






杏

もふもふしたら、いっこだけおかたづけして。

そちたら、いっこだけ、かたづく!すごい!






イラスト





rokoさんのどんぐりベレーを編みました。

どんぐりベレー




 パターン:「Donguri Beret」 by Hiroko Fukatsu

 使用糸:ダルマ 冬リネン col.7

 使用量:80g  

 使用針:匠 40cm輪針 13号
 



rokoさんのパターン、Ravelryで3月10日までなら、無料でダウンロードできます。
ありがたいことでございます。

英文パターンですが、そんなに難しくないのですよー。


毛糸

糸は、ダルマの冬リネンという、
かなり昔にショッピングセンターで安売りされていた糸です。

今は、どうなのかわかりませんが、
昔、ダルマさんの糸は、同じ商品名でも高い糸と安い糸があったような、
そんな風に記憶しております。

これは、安いラインの毛糸だと思います。

何が違うのか、全然知らないのですが。



どんぐりベレー

結構ワイルドな糸ですが、よい雰囲気であります。


帽子のかたちもかわいいのですが、
このてっぺんのとんがりが、とってもかわいいですよね。




杏

ほぼ、杏ちゃんです。




杏

オトモダチ!ネロリーン!





帽子はたくさん編んでいますが、
自分の帽子を編んだのは、とっても久しぶりのことです。

なので、久しぶりに着画でございます。



どんぐりベレー




どんぐりベレー





どんぐりベレー



すみません。
50枚以上、撮ったんですけど、まともに写ってるのは
この3枚だけでした。


なので、薄毛先輩に協力してもらいました。

栗

微動だにしない先輩。素晴らしい。



     カス絵





イラスト





前回の記事に、たくさんのコメントをいただきました。

いつもコメントをくださる方だけでなく、
初めての方、お久しぶりの方もたくさんいて、涙腺が崩壊しました。

「楽しみにしています」「大好きです」

普通に生活してて、そんな言葉をもらえる機会はそうそうないものです。
いや、ほぼないです。

すごいことです。

ブログをしてなかったら、
一生いただくことのできなかった言葉だと思います。



柿



無理のないようと書き添えてくださる方もたくさんいて、
世の中怖すぎる。。。といつも思ってるわたしですが、
ここにはなんていい人ばかりいるんだ!と、感涙。(iдi)

昔から見てくださってる方も、思っていたよりいらして、恥ずかしいし、
最初の記事から2回も通して読んでくださったというツワモノもいらして、恥ずかしいし、
いろいろ昔のことは恥ずかしいですけど、
こんなにこのブログを頭の片隅に置いてくださる方たちがいて、
本当に嬉しいです。



柿


日本にはブログの数が何百万件とあるらしいです。(もっとかも)
わたしからしたら、そんな宇宙みたいな数の中から、
こんなおばさんのブログにたどり着いてくださるなんて、
奇跡のようなことだと思っています。




柿


長々とすみません。
本当に嬉しかったんです。

今回のたくさんの嬉しすぎるコメントは、プリントアウトして、
お守りにしようと思います。
気持ち悪いでしょうか。すみません。

たくさんの温かい言葉を、本当にありがとうございました。
拍手ボタンを押してくださって、ありがとうございました。



柿

カッキーのファンの方が多かったので、カッキ―多めにしてみました。



今日は、図書館で借りた本を読みます。
(いきなり通常モードに戻りました)

図書館本

膀胱炎再発予防のために、白湯を飲んでみてます。


それにしても寒いですね。
東京では-4℃だそうで、なんだそれ恐ろしいと思ってたら、
こちらも-4℃でした。

二重サッシにして、よかったです。
全然違います。
隙間風が、2枚目で食い止められていますので、
普通の家の方が2重サッシにするよりも、効果がでてると思います。


どうぞあたたかくして、お過ごしくださいね。
それではよき1日を。(´ω`)



T-sweater 編み始め

栗

げつよーーーびーーーー!



でございます。こんにちは。


今朝は早朝から病院へ、検査結果を聞きに行ってきました。
結果は、「軽めの膀胱炎」でした。

もう薬を飲んで治ってしまっているから、全然行く必要はなかったんですけど、
結果を聞きに来なさいというので、行ってきたのでした。

出勤前のオットに送ってもらったので、診察開始1時間半前に病院に付いてて、
おもいっきり編めるぞ!と思ってたんですが、
今日はすごく眠くて、ただただボーっとしてました。

早く行くと、必ずオッサンチームがいるんですよ。

いつも早くから来てるみたいなんですけど、
顔が判別できないので、いつも同じ人たちなのかはわかりません。

オッサンチームは、いつも楽しそうなので、
話しかけらないように、必ず遠くに座るようにしています。

ノリについていけそうにないので。( ´ ▽ ` )





イラスト






家で、ガバッと着られるセーターが欲しいのと、
メリヤス編みがしたいので、ミクニッツのT-sweaterを編み始めました。


セーター

ミクニッツのキットの黒のセーターは、それはそれは暖かくて、
暑がりのわたしは、雪が降っててもコートがいらないくらいで、
下に肌着1枚来てれば、全然平気というあたたかさ。

風もあまり通さないのです。

だから、車内とか室内に入ると汗だくになります。

あくまでも脂肪の多いわたしの場合でございます。(笑)




毛糸

今回は、ハンズ・プロダクツのエクセレントツイードと(4年前にパンドラで購入)
毛糸ZAKKAストアーズのコリーヌを2本どりで編んでいます。

エクセレントツイードは、アクリル70%、ウール30%。
アクリルが多いので、滑りが悪く、伸縮性もないので少し編みにくい糸です。

コリーヌはウール75%、ナイロン25%。
靴下用に買っていた糸ですが、かなりかわいらしすぎるピンクなので、
使えずにいました。

ミクニッツの糸と比べると、いや、比べ物になりませんが、
家用なので、まあこんな感じで。




セーター

匠の輪針で編んでましたが、滑りが悪いので、
かなり昔買って、全然使うことのなかったプラスチックの輪針を出してきました。

これが、結構編みやすくて、驚いております。

先端の黄色もレトロっぽくてかわいいし。

ただ、これは60cmなので、目数が多いと苦しいですが。




まだ現役で販売されてるのですね。


ちなみに、ゲージはばっちりです。(今のところ)





イラスト






さて、なんとかヨロヨロと続けてきたこのブログですが、
開設してから、丸10年経ちました。

途中、トンズラしたりしましたが。


栗


2、3年前から、今後のブログのことについて、いろいろ思うことがあり、
続けるか辞めるかと、考えることがが多くなりました。

気持ちが揺れることが多かったので、「10年」という区切りまで
とにかく頑張って続けてみて、その時になったら決めようと思っていたのですが、
気が付けば、もうその日になってしまいました。




福


ブログを始めた当時は、自分の編んだものの記録と、
もしかしたら失敗も含めて誰かの参考になるかもしれないと、
思ってやっていましたが、

Ravelryができ、ネットでの編み物の情報も増え、動画もたくさんでて、
当時は入りにくかった情報が、簡単に手に入るようになりました。

そうなる以前は、わたしにとっては、ニッターさんのブログが1番の情報源で、
自己流で編み物友達もいないので、ものすごく助かっていました。

毎日、あちこちの編み物ブログさんを訪れては、
いつかわたしも英文パターンのショールを編めるようになりたいなあと、
思っていました。(あの頃、ENE'S SCARFを羨望のまなざしで見てました)




柿


当時、お世話になっていたブロガーさんたちは、
今は、ほとんど、更新をお休みされていたり、やめられてしまいました。

RavelryやインスタなどSNSの方に移動してしまった方も多いです。
(もちろん、まだ続けていらっしゃる方もいます)


わたしも、Ravelryとインスタを使っているし、
写真や内容が同じような投稿になるので、
このブログはもう必要ないのではないかなあと思ったのです。




柚


ただ、このブログを、たまにでも見に来てくださる方がいて、

文章を書くのが不得手で、
おかしな言い回しや稚拙な文章や表現しかできないのに、
「楽しみです」と言ってくださる方もいて、

そういう方々がいてくれたので、この2、3年そんな気持ちの中でも
続けることができたのだと思います。

本当にありがたいことだと思っています。




杏


それで、結局のところ、どうなんだ!って話ですが、(笑)

まだ、決められないでいます。
そして、決められないってことは、
まだもう少し、書きたいという気持ちが自分の中にあるのかなと思いました。

それに、別に10年の節目だからって、今、決めなくてもいいかなあと。

「今日でやめます」って言ってやめるのではなく、
書けなくなったら、自然と更新が途絶えていくものなのかもしれません。

と、ブルーハーツの「夕暮れ」を聴きながら思ったのであります。




柚杏


あと、このブログ、編み物ブログじゃなくなるときも多いので、
編み物の参考には、もうなってないような気もしますし。(笑)


そんなわけで、もう少し続けてみようと思います。
ウダウダ書いてしまってすみません。



栗福柚杏


この10年で、たくさんのニッターさんに出会えました。
ニッターさんじゃない方にも出会えました。

これからもブログやSNSを通して、
よい出会いがあったらいいなあと思っています。


このブログを、見に来てくださって、応援してくださって
本当にありがとうございます。

11年目もゆっくりやっていこうと思います。
おヒマな時に、どうぞ遊びにきてください。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。


けだま
編みかけ | Comments(-) | Trackbacks(0)

アランジャケット

こんにちは。

Ravelryの日本ヴォーグ社さんのグループで
年越しKCALに参加して編んでいた、アランジャケットが出来上がりました。

アランジャケット




 パターン:毛糸だま no.175 2017 秋号

  

 P10 「アランジャケット」(デザイン/風工房さん)


 使用糸:パピー ブリティッシュエロイカ col.143

 使用量:870g(17.4玉)  

 使用針:匠 輪針 9号、7号、6号
 
 変更点:1段毎のねじり目を全段ねじり目にしました

 



アランジャケット

指定のサイズより丈が長くなったと、以前書きましたが、
仕上がってみると、なぜか指定サイズとほぼ同じに仕上がりました。

が、指定では840gなのに、わたしはそれよりも30g多く使ってます。

なので、やっぱり手がゆるかったんだと思います。



アランジャケット

1度洗った後は、スチームしてないので、若干ヨレッとしております。

パターンは、裾や手首のねじりゴム編みは、
1段毎にねじるようになっていて、それがどうしてもうまく編めず、
グダグダのくねくねのギザギザになってしまって、
いきなり絶望してしまい、全てを放り出したくなりました。

で、結局、全段ねじり目にしてしまいました。



アランジャケット

本体のねじり目も、襟も、全段のねじり目に変更してます。

なんか、きっちりしすぎ感がありますね。




アランジャケット

オサレな置き方のやつ。

前後に模様の入ってるやつは、こういう置き方すると
カッコよいですね。



アランジャケット

丈は、指定のサイズとほぼ同じですが、そもそもそのサイズが長めでして、
オットが着ると、お尻がすっぽり隠れてしまいました。

オットの身長は172cmから174cmくらい。(たぶん)

少し大きめのサイズ感で着るタイプなのかも。

アウターって感じです。



アランジャケット

心配していたラグラン線は、目は綺麗じゃないけれど、
ピッタリ合わせることが出来て、ホッとしました。




千鳥がけ

結構時間がかかったのが、ファスナー部分の千鳥がけ。

千鳥がけ、均等に縫うのって、とっても難しいのですね。
線でも引けばうまく縫えるのでしょうか。


話がそれますが、
カッキ―はこのファスナーの布の部分の感じが好きなんですね。
とにかく噛みたいんですね。

で、ウエアとファスナーを合わせているときに、
カッキ―が乱入しまして、ファスナーを噛もうとしたので、
慌てて取り上げたら、間違えて私の指を噛みまして・・・。

カッキ―は、ファスナーを噛んでるつもりだったので、
グギィィィって力いっぱい噛みましてね、
久しぶりにすごい流血しました。

桃さんにやられて以来です。

柿

ま、カッキ―はヒトを噛んだつもりは全然ないので、悪くないんですよ。

今は、ズキズキも治まり、腫れも少しひいてきました。



話を戻します。すみません。



アランジャケット

ファスナーを付けるのは、2回目ですが、やっぱり難しいです。
あんまりお見せしたくない部分です。(笑)


ファスナーは、こちらのお店で買っています。

インターネットの糸屋さん「ボビン」

こちらはビスロンのファスナーの上止めの部分が、
好きな長さに切ってもらっても、金属に変わったりしないのです。


ファスナーの指定のサイズは59cm。

ジャケットを一度洗ってからサイズを計ったところ、
58cmでよさそうだったので、1cm短い58cmにしました。



アランジャケット

おわかりでしょうか?

ゴム編み部分のファスナーのところがつっているのが。

どうやら前端の拾い目が、ゴム編み部分のところが少なかったようで、
こんなことになってしまったみたいです。

なんかそんな感じするなーとか、ちょっと思ってたんですが、
なんとかなるかなーって思って。

なんとかなりませんでしたよ。



アランジャケット

ちょっと、上につっている部分がちょうど1cmでした。

なので、ちゃんと拾い目が綺麗にできていれば、
指定の59cmのファスナーでピッタリだったのだと思います。

こういう目立つ部分は、悲しくてもちゃんとやり直しした方がいいと、
今回学びました。

見て見ぬふりして、やり過ごすと、後悔しますね。

人生も見て見ぬふりばかりです。はい。




アランジャケット

それでも、わたしにとっては大作だったので、
仕上げられて、「ちょっと自分えらい」って思ったりしてます。





イラスト






柿杏

ファスナー付けのときにジャマしてきたムッチリーズ。





柿杏

杏ちゃんのムッチリ度が、先輩を追い越す勢いです。




柿杏

うーむ、邪魔かわいい。



今日はこれから、いくつかの編みかけはおいといて、
新しく何かを編み始めようと思っております。
今は、メリヤス編みがしたい気持ちなのであります。


それでは、どうぞ楽しい週末をお過ごしください。(´ω`)


お買い物 / 本、糸

こんにちは。

昨日は病院デ―で、外に出たのですが、
大通り以外は、除雪車が入っておらず、
ボッコボコのガッタガタの圧雪氷みたいな道を歩くのが、とても大変でした。

固すぎて割れないので、みんな除雪を放棄した感じ。(笑)

昔は雪が積もることが普通だったのですが、
年々減ってきているので、1度にドッと降ると、アタフタします。

来週、また降りそうだし、ゴミ当番のヒトは気の毒だのう。






イラスト





散財部活動記録。

編み部。


本

風工房のフェアアイル・ニッティング

先月、買いました。

3.888円とちょっとお値段が張りますが、
全方眼図付きでこの内容なら、納得でございます。

毛糸だまに掲載されてた作品もあります。






昨年の暮れ、シルクハセガワさんのセールでセイカを買いました。

毛糸

初めてのセイカであります。



毛糸

col.4 カフェオレ



毛

col.37 エンジ



毛糸

col.20 チャコール

思っていたより、濃い色でした。




毛糸

col.39 ネイヴィー

こちらも思っていたよりも濃く、黒に近い紺です。



単体で使うのではなく、他の糸と引き揃えて使うつもりでいます。



そして、2018年初のお買い物。


毛糸

malabrigo Lace   col.117 VERDE ADRIANA

初めてマラブリゴを買いました。
セール価格で、1かせ1,318円でした。

とっても綺麗なグリーンで、ピエロさんの画像とは結構違ってます。

でも、Ravelryで、調べてから買ったので思った通りの色でありました。


ショールにしようかと思っていたのですが、ウェアでもいいなあと迷ってます。

綺麗な色の毛糸は、テンション上がりますね。(*^-^*)



今まで、小物を編むことが多かったので、
在庫の毛糸は、ウェアを編むには数が足りないものが多いんです。

なので、今年は、毛糸を買うときは「着分」を意識して買うようにしようと思いました。
いや、もちろん、編むものを決めてから買えば、
そんなことを意識しなくてもいいんですが、(笑)

セールとかで買うときは、とりあえず「着分」買っとこうと思います。






イラスト







杏

杏ちゃんは20cmくらい飛べるようになりました。

ひどい写真ですみません。

動物モードみたいなのにしても、うまく写せません。




杏

よく遊び、よく食べ、よいものを出す杏ちゃん。




杏

なぜか、わたしがトイレに行ったら、何かもらえると勘違いしていて、
毎回付いてきます。

もしかしたら、ご飯やおやつをあげるときに、
「ちょっと、その前にトイレ」ってことをしてたのかもしれません。

うん、そうかも。




栗

薄毛先輩、自信満々の空振り。




今日は、TBSオンデマンドで、アンナチュラルと99.9を観ます。
録画できなかったので、見逃し配信助かったー。

それでは、今日もどうぞよき1日を。(´ω`)





柿

カッコよくとぶオレ


アランジャケット 進捗2


杏

げちよーーーびーーーー!




こんにちは。
お正月が過ぎ、気が付けば1月も半分終わってしまいましたが、
いかがお過ごしでしょうか。

こちら地方は雪がアレでアレです。

エアコンは霜とりばかりして、全然効かないので、
次は絶対に寒冷地仕様を買わねばならぬと思っております。

今のを買うときに、ケチったのでした。

とりあえず、今月からエアコン貯金を始めようと思います。






イラスト





風工房さんのアランジャケットは、
パーツが全て完成しました。


アランジャケット





スタートダッシュで進みましたが、袖で失速。

しかも、袖は片方だけで3玉くらい使うので、
「まだ終わらんのか―」って思いながらノロノロ編んでました。




アランジャケット

このラグラン線、きちんと合わせられるか、すごく心配です。





アランジャケット

いろいろ心配しすぎて、マーカーつけすぎでジャラジャラです。

特に意味もないところにも、マーカーを付けて、
心の安静を保っています。ばかみたいですが。





アランジャケット

とじはぎ頑張ります。






イラスト







栗福柚

相変わらず、山盛りになって寝ております。





杏

杏ちゃんも山になっていることもありますが、
暑がりのようで、しばらくするとクールダウンのために一人で寝てます。





杏

薄目で寝てるのと、太い腕が、この上もなくかわいらしい1枚。





柿

カッキーも元気です。

今年も団体行動はしないそうです。



今日はこれから、とじはぎ!といきたいところですが、
小指を怪我しまして、ズキズキするので、
本日は読書でございます。

それでは、今週もまったりゆっくりでいて着々と。

どうぞよき1日を。(´ω`)





新春恒例(?)柿くんのくるりに指を通すやつ。

柿

くるりに指を通せば、いいことあります。
いやなこともあるけど、いいことのほうがきっと多くなります。





栗

特別サービス、薄毛先輩のくるりにもどうぞ。

よく眠れるようになり、良いウンチがでるでしょう。





杏

杏ちゃんは練習中です。すみません。


編みかけ | Comments(-) | Trackbacks(0)

杏ちゃんの音


杏ちゃんが出す音の一つです。

(注・かわいい音が出ます)






もっとすごい音も出しますが、なかなか撮れませんです。


動画 | Comments(-) | Trackbacks(0)

アランジャケット 進捗1


カス絵


こんにちは。

あけましておめでとうございます。

年末年始、いかがお過ごしでしたでしょうか。
わたくしは、食べて寝て編んで食べて寝て編んで、
一回り成長したような気がします。



アランジャケットは、前身頃も編めました。

アランジャケット





前身頃はポケットで、まず、つまずきました。

ポケット


ポケット口は、別糸を編み込むタイプなんですが、
そこがちょうど模様編みの部分で、
うまく目が拾えず、編みなおすこと5回いや、もっとかな。

そして、
「あ!ここは、ポケットで模様が隠れるから、模様なくてもいいんじゃ?!」

と、糸がクタクタになってから気が付きました。

ポケット

目を拾うところが、交差しまくってたら、拾えないですよね・・・。

ホント、気が付くの遅すぎ。




ぽけっと

ちゃんと隠れますし。

相変わらず頭が固いなあと反省しました。



あと、気が緩んだのか、交差模様も間違えたりして、

アランジャケット

こんなことになったりもしてました。

交差を直すのは大変そうなので、間違えないように注意してたのに、
間違えましたよ。




アランジャケット

この写真は、まだポケットがとじつけてありませんが、
昨日、その部分も終了しました。

前端の拾い目も終わってます。(ファスナーをつけるところ)

今日から、袖にとりかかりますが、
ラグランなので、面積が広いです。

袖はいつも増し目をうっかり忘れることが多いので、
気をつけて編みたいと思います。






イラスト






杏

杏ちゃんは、骨格などが普通の猫たちとは違っていて、
鼻の穴も小さく、遊んだり、何か悪さ(拾い食いとか)すると、
鼻がピュシューピュシューと、
ダースベーダ―のコドモ版のような音を発するので、すぐにわかります。


今日は、杏ちゃんの鼻の穴がどれだけ小さいかご覧ください。

杏

一応、穴がありますが、そこからすぐに狭くなっています。




ここで、お兄さんたちの鼻の穴を見てみましょう。

栗

薄毛先輩。

力強いです!




福

福ちゃん。

カワイイです!(*´Д`)




柚

柚くん。

顔が一番小さいけれど、なかなかの穴です!





柿

カッキー。

鼻水がついてます!





杏

そして、杏ちゃん。

これだけふさがっていると、ピュシューピュシューも仕方ないかもですが、
少しかわいそうであります。

ので、マメに病院に連れて行って、チェックしてもらおうと思っています。





柿

それにしても、君は鼻の穴がでかいな。




編み物の進み具合の関係で、しばらく更新が途切れまくるかもしれませんが、
心配シスターズの皆様におかれましては、どうぞ心配なされませんよう。

それでは、今年もよろしくお願いします。

どうぞよい週末を。(´ω`)




     柿スタンプ





-P・S-
鍵コメ様
お詫びなんて、とんでもないです。
お気を遣わせてしまいまして、こちらこそすみません。
これからもどうぞよろしくお願いします。(´v`)


編みかけ | Comments(-) | Trackbacks(0)