ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP毛糸・道具・本(編み物) ≫ お買い物 / 毛糸、ソーイング用品

お買い物 / 毛糸、ソーイング用品

こんにちは。

編み物本などなどは、2階の部屋に全て移したのですが、
桃さんと1階で過ごすことが多くなり、
1階の部屋に、編み物本が散乱しています。

片付けねば、、、と思うのですけど、

どんどん毛糸と本に汚染されて行ってます。

編み散らかしも、ひとつの原因です。

ラベゲーがはじまる前に、編みかけも部屋も少し片付けて、
すっきりとした気分と部屋で、楽しみたいです。

なので、今日から少しずつ、やっつけます。



              イラスト




地元の手芸店のセールで、毛糸と、細かいもの買いました。


毛糸

エクシードウールL。

ラベゲーで使う、れんが色の毛糸がやっぱり納得がいかなくて、
買ってしまいました。


毛糸

が、やっぱり、前に買ったシェットランドの色のほうが、
近い色だったのでありました。

(´・ω・`)ショボーン

無駄な買い物をしてしまいましたヨ。

また在庫を増やしてしまったのう。



マーカ<br />ー

段数マーカー。

持っていますが、ウエアを編む時に、
わたしはやたらとマーカーを使ってしまうので、買い足しました。

なぜ、マーカーをたくさん使うのかと言うと、
いろいろ不安だからです。w

特に意味もなく、マーカーを付けまくっています。


それにしても、もっとかわいい色とか展開してくれないかのう。

ちいさな手しごとの、茶色いマーカーもいいけれど、
もっとかわいいのも出して欲しいです。



クリップ、ストレッチヤーン

ソーイング用の仮止めクリップと、ストレッチヤーン。


ストレッチヤーンて、使ったことないので、買ってみました。

でも、すごく細いので、うまく使いこなせるか不安です。



マリメッコ布

マリメッコの布。


手芸屋さんで、新しく置くようになったみたいなので、
嬉しくなって買いました。


パネルを作るのが面倒くさいので、
額に布をはめるだけにしましたよ。

玄関

玄関に飾りました。

カワイイ。。。(*'д`*)

が、しかし、我が家は微妙な昭和な家なので、
北欧より、東欧の小もののほうが、合うのかもしれないなーと
思ったりしてます。

残り布、何に使おうかのう。(もったいなくて使えないに3000点)




              イラスト



みなさん、福ちゃんと柿の関係に、異変が!


福柿

ザリザリザリザリ。


うひひ。


えええ。。。。( ゚д゚ )



福柿

オレ、気持ちいいぜ。


いったい何が起こったのか。



福柿

しましまの兄ちゃん、あのな、コソコソ。


うんうん。



福柿

今の話、つまんなかったぷ。



福柿

おまえ、つまんないぷーー!



福柿

じゃ、じゃ、この話はどうだ?コソコソ。




福柿

死ぬほど、つまんないぷーー!おまえなんかこうしてやるぷう!


あわわだぜ。



というわけで、最終的には、いつもと同じでした。

うん、やっぱりね。


栗

自由を満喫している栗。

キミは、どこを見ているの。。(たぶん何も見ていない)


それにしても、2階チームは、いろいろあって面白いのう。



今日のお昼ご飯も、シチューです。

これから、ちょびっと片付けて、掃除機かけて、
シャワー入って、洗濯して、お昼ご飯は、2時の予定です。

わたしは、夜、どうしても力が湧かなくなるので、
平日は、日中にシャワっております。

あ、またどうでもいい情報を。。


それでは、今日もみなさまにとって、よき1日となりますように。(´ω`)

Comment

うわわわ!!
編集
と、思わず声が出てしまう光景。
福ちゃんと柿くん、ぴったりくっついてひそひそ話? 話題は何?

ていうか。けだまさん。うますぎる ^^

栗ちゃん
自由の身?になって伸び伸びとしてるんだね。
でも青い瞳がどことなく寂しそうに見えるんだよね‥‥‥。
2014年01月30日(Thu)
編集
マリメッコの布での額、素敵ー。
お玄関、雑誌のページみたいですよー、おしゃれ^^

やっぱり柿ちゃんの「ふつくのせいしん」が功を奏したのでしょうか。スゴイ!!
柿ちゃんを見習わなければ・・・というか、最近、私はうちの猫さんに、頭から突撃してモフってしまいます。。。猫さんは最初は戸惑ってましたが、今ではお腹を出して、待っているように。頭から行くのは、相手にすごい愛情、って気がします、のかな?(苦笑)。
2014年01月30日(Thu)
編集
福ちゃんと柿くん、ずいぶん仲良くなりましたね

柿くんはどんな話のネタを持っているんだろう
かーちゃんについての暴露かもしれませんよ

私は完全夜型なので
どんなに昼間眠くても、夜中0時をまわると
なぜか元気になってしまいます。

しかしもう夜更かしする体力が…
店も出なくちゃいけなくなったし…

深夜番組とも縁遠くなりました(._.)
2014年01月30日(Thu)
編集
ワンニャンスキー様

途中までは、うまいこといってたみたいなんですけどね。(笑)
途中から、キーキー!と福ちゃんが喚いておりました。

福ちゃんの心が全く読めません。

栗は、嫉妬するようなこともなく、
ただ、ボーっとしておりました。ww


jessica様

雑誌。。。
ブラインドが折れてますが、いけるでしょうか。(笑)
マリメッコ、かわいいですよねえ。

頭から突撃。。。

福ちゃんは、どういうわけか、小さい時から
顔を怖がるのですよ。
顔を近づけると、ものすごく引きます。(笑)
今は、ずいぶん慣れてきたんですけど、
オットだと、ちょっとでも顔を寄せると、
走って逃げていきます。

柿は、自分がかまってほしいときしか
かまって欲しくないタイプだし。。

栗だけは喜んでくれそうな気が。
でも、お腹は出してくれないだろうなあ。
いいなあ。


うめきち様

途中まで、すごく仲良しに見えたんですけどねえ。
わたし、福ちゃんがよくわからない。(笑)

わたしも、以前は、完全夜型でした。
ところが今は、夜は全然ダメです。
昔は、編み物も夜のほうがすすんだのですけど、
今は、夜になると、ぐったりして何もできません。
疲れること、何もしてないのに。(笑)

お店にでるから、規則正しい生活になったのではないですか?
夜、ちゃんと寝ないと、身体がもたないですよね。
ファイトです~。
2014年01月30日(Thu)
編集
ん、なんか私のコメント改めて読んでたら、猫変◯チックぽくねー、
ですね(´д`ι)
柿ちゃんが頭から突撃することがあるみたいなので、それが柿ちゃんの福ちゃんへの愛情よね、のノリで私も真似して、のノリだったんだけど、福ちゃんは怖がってるんだものね、上手くいかないよね。
ところで、私は顔は気をつけて猫には近づけて向けないようにしてますよ〜。
昔、猫に顔、ひっかかれたことがあるのです。その時、ひっかいた猫さんは私が顔を近づけたのが、怖かったみたい。。。
今更ながらだと思うけど、顔は気をつけてね。

>ブラインドが折れてますが、いけるでしょうか。(笑)

あ、ほんとだ。今気がついた。気にしない、きにしないですよー。

なんかお天気が変で今日は疲れた~・(ノ∀`;)
2014年01月30日(Thu)
編集
Σ(・ω・ノ)ノ 福ちゃん&柿くんが!
不屈の精神ってすごいっ。
栗ちゃんは重い愛からしばし開放されて放心状態?
開放感と寂しさが混じって複雑な心境かもー^m^

↓ 本のタイトル、ありがとうございました!
しっかり書かれてたのに気づいてなかったのでした(恥)
しんのすけはニンゲンの方なのですね~
しゃべるのはNG?
じゃ「みかん絵日記」とかダメですねー(笑)
くるさんのはいつも結構泣かされちゃう。
くるねこ買った帰り電車で泣きそうになってやめたこともあります^^;
2014年01月30日(Thu)
編集
jessica様

大丈夫ですよー。
猫飼いさんは、程度の差はあれど、
みな、変態ですよー。(笑)

福ちゃんは、猫の顔は怖くないんですよ。
人間の顔や頭が怖いみたいです。
徐々に慣れさせて、今はずいぶん近くまで寄れるようになったけど、
やっぱり怖いみたいで。
でも、頭は嫌いでも、足は大好きです。(笑)

顔をひっかかれるとしたら、桃さんですね。
気をつけます!ww


koro様

長く一緒にいてくれたら、「奇跡!」ってなるんですが、
結構、短い時間なんですよ。
最後はケンカするし。(笑)
でも、柿の頑張りが、少しずつ実を結んでいるのでしょうね。
柿、すごい。ww

猫が喋るのが嫌というよりも、人間と普通に会話するのが、ちょっと。
ていうか、ただ単に合わなかっただけかも。(笑)
くるさんのは、もうダメですね。(笑)
泣けて泣けて、なんでもない絵でも泣けてくることもあります。www
で、突然、大笑いすることあるから、絶対外で読んだらダメです。(笑)
2014年01月31日(Fri)
編集
鍵コメ様

いつもブログに遊びにきてくださってありがとうございます。(´ω`)

共有のお話ですが、わたしは、ちょっとそういうことに詳しくなく、
また未知のことゆえ、不安ががいっぱいありそうなので、
大変申し訳ありませんが、お断りさせていただいてもよろしいでしょうか。

ご丁寧に、お声をかけていただいたのに、
本当にすみません。

そして、きちんと、ご連絡していただいて、
ありがとうございました。
2014年02月03日(Mon)












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL