ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOPヘタレKnitting ≫ リブ模様のベスト

リブ模様のベスト

こんにちは。

今週はあっという間に金曜日になったような気がします。

新しく導入した電気毛布は、モコモコでとても暖かいのですが、
こたつ同様、やる気がすべて奪われます。

そして、この毛布を出したら、柚が飛んできて
一生懸命、ふみふみしていました。(初めて見ました)

柿は25分間、ふみふみし続けていました。
その後、40分休んでから、再び25分ふんでいました。
ふみすぎだろ....





イラスト





michiyoさんのリブ模様のベスト、出来上がりました。

ベスト


パターン :

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

S・M・L・XL KNIT サイズの選べる手編みの本 [ michiyo ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)


より、P32 「N. リブ模様のベスト」 (デザイン / michiyoさん)
使用糸  : オリムパス ツリーハウスフォレスト col.107
使用量  : 272g
使用針  : 匠 80cm輪針 7号
サイズ  : Lサイズ



ベスト

前身頃はとても時間がかかりましたが、
後ろ身頃は慣れてきて、スムーズに編めました。


指定糸は、ハマナカのエクシードウールLですが、
わたしはオリンパスのツリーハウスフォレストという糸で編みました。



糸割れしやすく、ちょっと手こずりましたが、
ツイードっぽい編み地がステキです。

ただ、もっと固め編み地を期待していたのですが、
とても柔らな編み地でございました。

なぜ、固い編み地を期待したかというと、
身体の肉ラインをひろわなさそうと思ったからです。(・∀・)



ベスト

やっぱりニットというものは、結構、肉のラインをひろいますね。

少しやせはしましたが、そんなもんじゃアレですよ。(*´ー`) フッ




ベスト

そんで、腹周りが厳しいので、脇のスリットは指定よりも長くしてあります。

こうすることによって、腹周りに余裕が生まれるのですねえ。

michiyoさんのブログに、「好きな長さにしてすくいとじしてください」とあり、
なるほどなるほど!と思い、腹のサイズに合わせながら、空きを決めました。



ベスト

指定だと、マーカーの位置が閉じ始めです。



それでも、まだ腹周りがアレなので、(マジ悲しい)

ベスト

思い切って、もっと上のほうまで開いて、
白く書いてあるやつみたいなのを編んで、ボタンを付けて
前後をつなげてみようかなーという、妄想をしています。

こんなベストがお店で売っていたので。

で、痩せたら、またとじればいいのではないかと、
そう思っているのですけど、どんなもんでしょうか。




ベスト

痩せたいのう。




イラスト







柿

ふみふが長すぎる男、カッキ―。





柿

ピンクが似合わなすぎる男、カッキ―。





柿

香箱もへた。





柿

指の隙間に、指を突っ込むのが趣味です。

たまに、トイレの砂とかゴミが出てきますよね。



さて、週末の予定ですが、
ケンタッキーのチッザを食べたいなーと思ってます。
確かにいろんな意味でヤバそうな食べ物ですね。
(さっき、痩せたいって、言ってたヒトはどこに。。。)

あとは、読書と編み物とのんびり散歩できたらいいなあと。

そのために、今日もエアロバイク頑張ります。
土日は運動もお休みです。


それでは、どうぞ楽しい週末をお過ごしください。(´ω`)




    イラスト

いつもコメント、拍手、拍手コメントをありがとうございます。
お返事返せませんが、いつも楽しく嬉しく読んでいます。
本当にありがとうございます。

Comment

はじめまして
編集
いつも綺麗な編み目と可愛い猫ちゃん達に癒やされながら拝見させていただいてます。
コメント欄がcloseされている様なので大変失礼かと思いましたが、どうしても教えていただきたいことがありまして、、、
完成品の仕上げについてなのですが、いつも洗っているようですが具体化にどの様に洗って乾かしているのか教えていただけないでしょうか?
私が洗ったりスチームすると何故か伸びてしまうのです。周りに編み物をしている人もおらず、初心者の私にはどうしたらいいのやら。
どうか助けてください。
2017年01月17日(Tue)
No title
編集
ごもく様

はじめまして、こんにちは。
ブログ、見てくださってありがとうございます。

早速ですが、仕上げのことについてです。
ブログにアップする完成品は、水通ししていないことの方が多いのです。
フェアアイルなどは洗いますが、他の物はスチームで仕上げております。

洗って伸びる糸もあれば(メリノとかは伸びやすいかもです)
そうでもない糸もあります。
ふっくらとする糸もあります。
糸それぞれなのだと思います。

洗うときは、優しく押し洗いして、
型崩れしないよう、ネットで平干ししております。
(ハンガーで干したりすると伸びます)

あとは、伸びそうだなあと思ったら、短めに編んだりとか。(笑)

小ものだと、多少、伸びたとしても使えないほど伸びたりしないので、
そういうことはあまり考えていませんでした。

こんなことしか答えられなくてごめんなさい。
ウエアを編むようになったのは、最近なので、まだまだ経験が浅く、
ごもくさんが参考になるようなことが言えなくて、申し訳ないです。

どうぞ楽しい編み物ライフを~。(´ω`)
2017年01月18日(Wed)
編集
お返事ありがとうございます!!
感激です☆
自分のやり方にとても不安があったので、教えていただけて良かったです。
糸によって変わってくるのですね。編み物は奥が深いです。
本当にありがとうございました。
2017年01月19日(Thu)
No title
編集
ごもく様

私も自己流なので、ちゃんとお答えできなくてごめんなさい。
でも、少しでもお役に立てたのなら嬉しいです。
これからもどうぞよろしくです。(´ω`)
2017年01月19日(Thu)












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL