ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOPヘタレ縫い録 ≫ Uネックブラウス

Uネックブラウス

こんにちは。

雨ですな。寒いですな。

先月魔窟購入した、「コットンリリーのワンピース」の作り方シートを見て
頭をかかえております。

予想はしてましたが、簡略化された編み図でした。
ま、あんな小さな紙に方眼図が載ってると思う方がおかしいですね。

暗号「2-2-1」が「2段ごと2目を1回」なのだと頭ではわかっていても、
どうしても身体が拒絶してしまうんですよ。
なぜでしょうかねぇ。
視覚からでないと、受け付けられないのですかねぇ。

イギリスゴム編みも初めてだし、それも伸びない綿麻糸だし
前後同じゲージで編めるかどうかも微妙なところ。

とにかく不安要素が多すぎます。
あぁ、困った。

分不相応なモノを買ってしまったなぁ。(-_-)ウーム


******



キャミソール&ワンピース (文化出版局 \1,050-)

こちらの本から、
ガーゼのUネックブラウス(デザイン/月居良子さん)を縫いました。

Uネックブラウス1

本では胸元横にリボンが付いたデザインでしたが、
布が若干甘めなので、付けませんでした。

Uネックというだけあって、かなり胸元深め。
1枚で着るのは勇気がいります。というか、着れません。ヾ(´ー`)ノ

平置きじゃ、デザインがわかりにくいですね。
でも着画は犯罪に近いのでやめときます。

今度作るときは、胸元をもう少し浅めにして作ってみたいっす。

Uネックブラウス2

生地は何年か前にパンドラハウスで購入したもの。

ガーゼではなく、薄手のローン生地です。
確か、1m700円くらいだったような。

とても可愛い生地だったので、たくさん欲しかったのですが
1mちょっとしか残っていなかったんです。
必要量ギリギリでした。

Uネックブラウス3

のすたるじーって感じね。

******

この本はシンプルなデザインが多く、
他にも作ってみたいものがたくさんあります。

ただ、作り方説明が簡略化されているので、
まるきり初心者の方は、この1冊だけではちょっと苦しいかと。

ちなみに、私はバイアスの幅を何cmに折ればいいのか分からず
しばらく固まりました。

んなもの適当でいいのだろうけど、その適当に初心者は迷います。
融通がきかないというか、応用がきかないというか。

編み物にもそういうところが随所にでてるなぁって思います。(笑)


それにしても、洋服の写真を撮るのって本当に難しいですね。
腕も悪いし、我が家は日当たりも悪いので、なかなか上手く写せません。


ボディーのトップメーカーキイヤ人体<トルソー>芯地張りタイプ

これ、欲しいなぁ。

でも、夜中、トイレに行くときに遭遇したら、腰抜かしそうだなぁ。


Comment

編集
うーん、私もここまでのUネック着ると捕まりそうですね。
程々のタンクトップとかと重ね着でしょうか。
あ、レイヤードっていうのかしら?

私はけだまさんとは反対に、「てけとー」で済ませるので、時折とんでもない失敗をしますよ。
ちょうど中間ぐらいがいいんでしょうね。
無理ですが。

トルソー。
欲しいです。
私は夜中にもビックリしない度胸はありますが、置く場所がありませんわ。
でも欲しい。
ワイヤー製のとか、かっくいいですよねっ!
2010年04月23日(Fri)
編集
sala様

うん、重ね着します。
なるほど、重ね着のことをレイヤードっていうですか。(無知)

この服、モデルさんが来てなくて平置きだったので
ここまで深いとは思わなかったんですよぉ。
やっぱ、服はモデルさんが着てくれないと
よくわかんないですね。
ま、体型のレベルが違いすぎて、全く参考にならない時もありますが。(笑)

そうですね、salaさんと私と足して2で割るといい具合かもですね。
でも、「テケトー」は経験のなせる技ってこともありますからね、
テケトーってカッコイイワて思ってます。

トルソー、買うのはまだまだ先だと思ってたんですが、
そうでもないかもしれません。(含笑)
ただ、家も置く場所が問題です~。
なんか捨てないといけないな。
2010年04月24日(Sat)












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL