ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOPヘタレ縫い録 ≫ ラウンドネックのワンピース

ラウンドネックのワンピース

こんにちは。

昨日、オットの用事で出かけた際、私は車で待っていたのですが、
地球に優しくしようと思って、灼熱の車内でエンジンを切って待っていたら、
その後行ったスーパーで、激しいめまいと変なあくびがいっぱい出て
動けなくなりました。

地球に優しいもいいけれど、自分にも優しくしようと思いました。


で、復活後に、さっそく、自分に優しくしてみる。

サーティワン

トリプル トリプル ルルルルル。

いや、まずい。元に戻っちゃだめ。
これ書いたら、エアロバイクだ。


さて、
1月だか2月に縫いあげた服です。

1年中着られる重ね着のワンピ-ス

1年中着られる重ね着のワンピ-ス

価格:1,260円(税込、送料別)



こちらの本から、
表紙にもなっている「ラウンドネックのワンピース」(デザイン/meruさん)です。

まず1枚目。

ラウンドネックのワンピ1a

1枚目は失敗してもいいように、ずいぶん前にパンドラさんで買った
1m/380円(くらいだったと思う)の薄い布で。

夏用です。昨日、初めて着ました。

ラウンドネックのワンピ1b

ヨークはバイアスでとりました。
(って、なんか洋裁できる人みたいで、カックイイ。)

ボタンは、アイロンマークのオサレボタン。

ラウンドネックのワンピ1c

大昔、ポールスミスで買った、お高いシャツに付いてたボタンです。

全然着ないうちに、流行遅れになり、泣く泣く処分したんですけど、
ボタンは、すごく可愛かったので残してありました。

ちょっと重いのが残念なところ。


で、このワンピ、着てみたらぐーっと痩せて見えたので、(あくまでも本人目線)
全部で3枚縫いました。(笑

多少の妊婦さんぽさは、仕方ないですけど、
そういう系統の服の中では、割とイケてるんじゃないかと思った次第。

胸が貧弱で、腹が豊満な人におススメしたいです。


2枚目は、丈を3センチほど短くしました。

ラウンドネックのワンピ2a

かなり前にトーカイさんのセールで購入した、ブラックウォッチのウールガーゼで。

ラウンドネックのワンピ2b

この生地で作ったら、ハンドメイドに見えない感じで、
えらいステキに仕上がりました。(あくまでも本人目線)

これは、すでにかなりの回数着てます。


そして3枚目。

ラウンドネックのワンピ3a

地元の手芸店で購入した、麻100%だけど柔らかい生地。

定価で購入したにもかかわらず(1m、2,000円近くしたと思う)、
折り目部分が色あせてて、ガックリきて押し入れにしまい込んでありました。

ラウンドネックのワンピ3b

裏側は色あせてなかったので、そちらを表にして作りました。

色は、濃い茶色と濃い灰色と濃い緑色を合わせたような、
なんと表現していいかわからないんですけど、
落ち着いたステキな色です。

真冬以外のシーズンに活躍しそうです。

ラウンドネックのワンピ3c

ボタンはトーカイさんで購入。
生地と合っているボタンを選べて、自己満足度100% 。

この本は、縫い手順や説明が丁寧なので、とても助かりました。

ループがうまく作れなくて、違うものにしちゃったり、
ヨークと身頃を縫い合わせるときに、
布をかんで縫ってしまうという失敗を、3枚ともやらかしたりしましたが。

そんな腕前でも、割と普通に着られるモノが出来上がって嬉しいです。


最後に、
ずいぶん前に撮ったウールガーゼのワンピの着画。(@どこかの店の試着室)

着画

カーデ着てるし、色が黄色っぽくなってて見にくいけど、
Lサイズなのに、なんとなく普通サイズに見えやしませんか?

私、自分に優しすぎるでしょうか?

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL