ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOPヘタレKnitting ≫ Fetching #2 #3

Fetching #2 #3

昨日、2007秋冬の陣が「軽く30冊越え」ではなくて40冊越えだったことが判明。
さすがのアタシもどん引き。

おかしいわ、そんなに買った覚えはないのに。
誰かがこっそりアタシの本棚に入れたに違いないわ。
もしくは、ヤヌスの鏡の杉浦幸ちゃんみたいに
アタシの中のもう一人のアタシが「アタシに触ると火傷しちゃうんだぜー」
とかなんとか言いながら、5番アイアンを片手に(それは祈子)
夜な夜なポチっとしていたに違いありません。(長いそして古い)
こわいこわい。


*****


先日編んだFetching、オットがえらく気に入ったみたいで
もう一つ編んで欲しいとリクエストされました。

Fetching 02a
左がアタシ用、右がオット用


パターン : Knittyより Fetching   by Cheryl Niamath

Fetching 02c
使用糸 :  モトヒロ メリノEX #11(深緑) (ウール100%  50g/112m)
使用量 :  43g(1玉弱)
使用針 :  6号80cm輪針


甲、指の上、親指部分を2段ずつプラス。
伏せ目は、目に合わせた伏せ目で。

パンドラハウスさんで購入した糸です。
もちもちして弾力性のある柔らかい糸でした。
色も綺麗だし、お値段の割りにとても良い糸のような気がします。



Fetching 02b

使用糸 :  ダイヤシルクオンブレ #502 (絹20% モヘヤ10% ウール70% 40g/132m)
使用量 :  28g(1玉弱)
使用針 :  6号80cm輪針

挑戦しましたよ、Picot Bind Off
予想通り、当たって砕け散りました。

他の糸で何十回も試し編みしてみたり、ネットでヒントを探し回ったり…。
1日がかりで頑張りましたが、残念ながら解明できませんでした。

で、結局、試し編みした中で、一番それらしく見えるような雰囲気のモノを採用。
「間違ってると思う」 でなくて、間違ってます。(キッパリ)

色くらいは合わせとこうと思って、片方編んでから残りの糸を調べてみたら
同じ繰り返しの段染めではないことが判明。(たぶん)
せめて、目立つ部分だけでも(黄色いところとか)、と捜したんだけど
残念ながら、同じ色が出てきませんでした。

糸は滑らかでとても気持ち良い糸です。
でも、肌が弱いアタシの手首には、ちょっとチクチク。(モヘヤが入ってるからかな)
甲の部分はなんともないので、手首の模様を1模様減らせば良かったのかもしれません。


なんか、いろんな意味で当たって砕けたような気がいたします。


Comment

編集
40冊越えですか~!
ご近所なら図書館代わりに使わせて頂きたいところです(* ̄ー ̄)

憧れのシルクオンブレ~♪
やっぱり美しいですねぇ…。
左右違ってても、色んな縞々が楽しめて素敵と思います(*^。^*)
2008年02月26日(Tue)
編集
木春さん

ホントにご近所だったら楽しかったに違いないっすよね!

シルクオンブレ、1玉買いです。
やっぱし、我慢できませんでした。(笑)
色の順番が無いも同然で、編んでて楽しかったんですけど、
黄色が出てきた時はさすがにビックリしました。
とっても暖かいですよv-218
2008年02月26日(Tue)












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL