ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP毛糸・道具・本(編み物) ≫ 野呂糸がやってきた。

野呂糸がやってきた。

もう少し待たされても良かったのに、あっという間に届いてしまいました。

 太陽

「太陽」の1番です。

野呂糸はこれが3種類目。
と言ってもまだ編んだことはなくて、見てニタニタしてるだけ。
今回届いた糸が、ワタクシの野呂糸デビューとなる予定です。

 080331 (1)

想像していたよりも柔らかくて気持ち良いです。
肌が弱いアタシの首に当てても、あまりチクチクしません。

糸の太さも縒りも、一定ではないようなので、編み目が揃わなくても目立たないかも。
それにしても綺麗な色です。

シルクガーデンとくらべると、こんな感じ。

 080331 (8)
           (左が太陽、右がシルクガーデン)

ほんの少し、シルクガーデンの方が細いような気がします。

↑の写真を見てもわかるように、どうやら似たような色を買ってしまった模様。
写真を撮る時に気が付きました。
次の野呂糸は、とんでもなく冒険の方向で。

*****

さて、問題のLady Eleanorの練習でありますが、
なんとかここまで出来ました。

 080331 (10)
             (編み目がファンキーです)

K1f&b」って、1つの記号だったのですね。
K1」と「f&b」は別物だと思ったアタシは、
K1」を指定された「f」という場所と「b」という場所に何かするのかと。(笑)
何かって何なのかもわかんないんですけども。 ┐(´-`)┌

巻末の参照のページをきちんと見れば、すぐわかることだったのに
ホント、へたれです。
ちなみに、K1f&bはコチラによくわかる映像があります。

本の巻末の方にある編み方説明のイラストと、Knitting Help.com
ほとんどのことがわかると思います。


あと、他に分からなかったのが「拾い目」。
どういう風に拾い目をしたらいいのかわからなかったので、
Ravelryで他の方が編まれたLady Eleanorを片っ端から見て回りました。
ほぼ、全部。(笑)

蛇もそうでしたが、しくみが分かればそんなに難しくないのでありますね。
ただ、そのしくみを理解するのに時間がかかるのですけど。(笑)


そんなワケで、棒針初心者で英語がダメなアタシでも、なんとかいけそうです。

ただし、それが正しいかどうかは不明な件。


Comment

編集
こんにちは~。
進んでますね!かなり綺麗に出来ているではないですか。
そういえば私もk1f&bでしばし悩んだのを思い出しました...。
太陽のLadyE楽しみにしてます!

で、今日私も太陽を注文しようと思ったら10倍ポイントが終了したようで...
残念。

2008年03月31日(Mon)
いいなあ。
編集
こんにちは。
野呂糸は、使ってみたいのですが、お高くて、手が出ません。
店頭で、じーっとくいいるように見て、手に取って見たりもするのですが、値札を見て、ため息をついて、棚に返します。
まあ、それ以前に、家に毛糸の山があるので、それを何とかしろって話なんですが。
ああ、編みかけのフェアアイルのベストは進まないし。
宿題山盛りで4月を迎えるって、結構なかなかですね。ちっ。
2008年03月31日(Mon)
編集
きゃー野呂糸~~~e-267
憧れてますが未だに手を出したことありませ~ん!
素敵な作品、編んで下さいね♪(* ̄ ー ̄)bネ♪

黄色い編み地、カゴみたいで可愛いですe-266
2008年03月31日(Mon)
編めない
編集
私にはきっとこんなの編めない・・・
けだまさんすごいですよ、
みなさんもすごいですよ。
編み方、読み解いていらっしゃる。

心と時間に余裕がないので、足を踏み入れられずにいます。
2008年03月31日(Mon)
編集
285さん

危うく挫折しかけましたが、なんとか8割くらいは理解できたのではないかと思います。
実は、上の方と下の方では前面に出てる目の数が違ってます。(笑)
でも、285さんの言葉がなかったら、ずっと指をくわえて見てるだけだったと思うので
ホント、感謝です。(^^)

やはり、285さんも「太陽」ゲットの方向でしょうか。(笑)
どの色もステキですよね~。


あぜこさん

確かにちょっとお高いですよね。(^_^;)
私もなかなか手が出ませんが、今回はおもいきって。
と、言ってもたまったポイントなども使ったので、かなりお安く手に入れることができました。
4月からは忙しくなりますね。
手仕事の方も無理のないよう、のんびりペースで頑張って下さい。


木春さん

私も編んだことがないので、若干緊張してます。(笑)
でも、とても楽しみです~。
今はまだ飾って鑑賞してます。(。-∀-)
上の編地は、「あじろ編み」「バスケット編み」「白樺編み」
など色々な呼び名があるみたいです。


salaさん

いえいえ、棒針の経験のあるsalaさんなら
私よりもすんなりいけると思います。
私はいまだに日本の編み記号も、いちいち確かめながら編んでますもん。(笑)
余裕が出てきたら、ぜひ足を踏み入れてみてくださいね。
2008年04月01日(Tue)












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL