ヘタレ編み録

へたれ手仕事の記録と、ぐうたらな日々のつぶやき。
TOP編みかけ ≫ カバーのついた手袋 編み始め

カバーのついた手袋 編み始め

こんにちは。

部屋が0度だったので、外はどんだけー
と思ってたら、外も0度でした。(´・ω・`)

さて、今年もあと1週間きりました。

大掃除、年賀状、お迎えの準備、帰省の準備、
お正月の準備にあれやこれや。

みなさま、順調に進んでますでしょうか。

たぶん、

聞くなっ!!

て、半数以上のかたが思われたでしょうか。

聞いてしまってすみません。

わたしは、今日、耳鼻科に行って、
もうそろそろ大丈夫って言われて、
図書館の予約本も、オットにとりに行ってもらって、
もう、年内は普通の掃除だけしていようと決めて、
年賀状は買いもしなかったので、
久しぶりに気分が爽快です。

余裕があるって素晴らしい!

何事もあきらめるとラクになりますのう。

そんで、
またまた、三國万里子さんデザインの手袋を編み始めました。

手袋

こちらの本から。

【送料無料】編みもの...

【送料無料】編みもの...
価格:1,470円(税込、送料別)


指定糸、指定色で編んでおります。

親指より5cm上くらいまで編んで、
とても大きすぎる事が判明。

泣く泣くほどきました。

三國さんて、ほんとにゲージがきつめなんですね。

2度目は、キツキツに編みました。

カバー付きって、どうやって編むんだろう、
って、とても不思議だったんですが、

手袋

こんなふうに、目を拾うのですねえ。
知らなかったです。

おもしろいです。


手袋

正直、カバー、いらないかも・・・
と思わなかったでもなかったんですが、

先に親指を作ってしまってたので、
やっぱ変なので、カバーつけます。

この後、手のひら側のゴム編みを忘れてほどき、
カバーの拾い目の段を間違えてほどき、
拾い目の目数を間違えてほどき・・・。(=_=)

耳鼻科が終わる前だったので、
気分がのってなかったのかもしれません。w

年内にできあがるだろうかのう。

2011年、最後の週、
みなさま、今週もいつもどおりがんばりませう。

Comment

編集
いつもいつもかわいい桃さんをありがとう。

この三國さんの手袋いいですねえ。
わたしも欲しいのです。
そう思いつつ、先日から星だらけの指なし手袋つくってたんですが、巨大になりましたw
それで1号小さい針で編み直ししてます。

今年もそろそろ終わりですねえ。
窓ふいたので、もういいか…みたい気持ちになっていますw
寒波も終わったようで、少しおだやかなお正月になるといいですのう。
2011年12月27日(Tue)
編集
sugi様

三國さんの手袋、普通に編むと、大きいですよねえ。w
ギュウギュウ編んで、ちょうどいいです。
アメリカ式ってきついんですのう。

この手袋、難しいのかな・・ってドキドキしてましたが、
わたしにも編めるものでした。
嶋田先生のカバー付きの手袋も編んでみたいけれど、
あっちは難しそうですねい。

今日を入れて、あと5日。。。
早いですのう。
わたしも窓ふいたので、それでもう充分だと思ってます。
2階の窓は拭いてないけど、2階に行かないからいいの。
雪がこれ以上降らないといいねえ。
2011年12月27日(Tue)












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL